滝川クリステル、『深層NEWS』の阿部優貴子アナから「憧れ」だったと告白される

1月15日(日)11時45分 Techinsight

阿部優貴子アナと滝川クリステル(出典:https://www.instagram.com/christeltakigawa)

写真を拡大

フリーアナウンサーの滝川クリステルは2014年、動物保護・生物多様性保全を目的に「一般財団法人クリステル・ヴィ・アンサンブル」を設立してその代表理事を務め、殺処分場から犬や猫を保護する活動を行っている。その彼女が報道番組『深層NEWS』でペットブームと殺処分の実情について訴えた。

1月12日放送の『深層NEWS』(BS日テレ)では、ペットブームの影で“全国で殺処分される犬・猫の数は年間8万頭にも上る”現状を取り上げた。滝川クリステルはキャスター時代の取材をきっかけに殺処分・虐待ゼロを目指そうと「一般財団法人クリステル・ヴィ・アンサンブル」を立ち上げたという。番組では彼女をゲストに迎えて超高齢社会ニッポンのペット事情が生み出した歪みなどについて考えた。

13日、『滝川クリステル christeltakigawa Instagram』にて「今まで出演してきた番組で、殺処分問題をテーマに一番長くお話をさせていただいたかもしれません。ありがとうございました…」と振り返った滝川クリステル。『深層NEWS』で1月4日より新キャスターとなった元中部日本放送の阿部優貴子アナに触れた。阿部アナは10年以上前の中学生時代に『ニュースJAPAN』(フジテレビ系)を見学してキャスターをしていた滝川の姿に憧れ、初めてそこからアナウンサーを目指したことを、今回共演した滝川本人に明かしたのである。

滝川は「そんなことを今日初めて知って、本当に驚きました。嬉しいですね」「よーし、もっと憧れられるように頑張るぞー笑なんちゃって」と照れ隠しするが、これからは動物保護などの活動を続ける彼女の姿に憧れる世代も出てきそうだ。

出典:https://www.instagram.com/christeltakigawa
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

NEWSをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ