Suchmosが歌うホンダのCM曲に反響 イントロで「電撃が走った」

1月15日(日)19時45分 Techinsight

Suchmos “STAY TUNE”(出典:https://www.youtube.com)

写真を拡大

テレビから流れてくる洗練されたサウンドとグルーヴ感のあるコーラス。最近耳にするテレビCM曲が気になっている人は多いようだ。Honda『VEZEL HYBRID』のCMで使われている日本のバンド・Suchmos(サチモス)のナンバーが反響を呼んでおり、YouTubeで公開されたMVにも「車のCMでイントロが流れた瞬間電撃が走って…」「CMから来た人…」といったコメントが寄せられている。 

霧がかかった街を疾走する赤い姿に「そのクルマ、世界ヴェゼル」「VEZEL HYBRID Honda」とナレーションが入るバックに流れるのは『STAY TUNE』だ。Suchmosは神奈川県出身メンバーを中心とする6人組でロック、ソウル、ジャズ、ヒップホップなどにインスパイアされルイ・アームストロングの愛称“サッチモ”からグループ名をつけた。話題のCM曲『STAY TUNE』は昨年の1月27日にリリースされた彼らの2nd E.P.『LOVE&VICE』のリード曲でもある。

2013年に4人でバンドを結成したのが始まりで、2014年7月26日にはFUJI ROCK FESTIVAL2014『ROOKIE A GO-GO』でトリを務める。2015年にSPACE SHOWER MUSICよりデビューEP『Essence』、ファーストアルバム『THE BAY』をリリースした。同年12月には『Apple Music Best of 2015』のベストニューアーティストに選出され、2016年1月にはJ-WAVE TOKIO HOT 100で『STAY TUNE』が1位を獲得した。

そうやって着実にファンを増やしてきた彼らが、およそ1年前に発表したナンバーがテレビCMに起用されたことで一気に注目を集めている。昨年1月7日に公開された『Suchmos “STAY TUNE”(Official Music Video)』には「50歳だけど、なんだか懐かしい感じがする。心地よいメロディー」「『車 CM 洋楽』で検索してたわ笑 邦楽だったんかい!」「私もCMで聴いた時ジャミロクワイだと思ってましたw」などの感想が見受けられるように、従来のJ-POPとは違うカラーが琴線に触れるようだ。


2017年は1月25日に2ndスタジオ・アルバム『THE KIDS』をリリースするSuchmos。新曲『A.G.I.T.』のMVが1月11日放送の『めざましテレビ』(フジテレビ系)エンタメコーナーで流れ、月刊誌『MUSIC MAGAZINE』2月号では表紙を飾ったりと今年はブレイクの予感である。



出典:https://www.youtube.com
出典:https://twitter.com/suchmoz
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ホンダをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ