小学校で工事用シンナーが落下 児童ら9人搬送、軽症か 大阪・住之江区

1月16日(木)17時40分 AbemaTIMES

 16日、大阪市住之江区の加賀屋小学校で工事中に塗料が落下し、児童8人と成人女性1人の合わせて9人が病院に搬送された。

 午後3時40分ごろ、加賀屋小学校の男性教頭から「工事用のシンナーが子どもにかかってけがをしている」と119番通報。警察と消防によると、外壁の塗装工事中に「プライマー」と呼ばれる塗料が落下し、男子児童8人と成人女性1人にかかったという。うち児童2人は肌に直接かかったが、すぐに教師が洗い流し9人とも軽症だとみられている。
AbemaTV/『AbemaNews』より)
 

映像:マンホール爆発で男子吹き飛ぶ 春節前に爆竹事故

AbemaTIMES

「搬送」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「搬送」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ