「ノザキのコンビーフ」パッケージ変更にSNSでは惜しむ声「またひとつ、消えゆく昭和」「70年ってスゴい」

1月16日(木)17時50分 AbemaTIMES

 川商フーズが1月15日、公式Twitterで「ノザキのコンビーフ」のパッケージのリニューアルを発表し、SNSでは「えー残念!!」など惜しむ声が上がっている。

 パッケージのリニューアルは70年ぶりで、現在の巻き取り鍵で開ける枕缶から、3月16日からはシール蓋の“アルミック缶”に変更されるという。

 SNSでは「えー残念!! クルクル開けるのが好きでした」、「なんてこった でも70年ってスゴいです…!」、「子どもの頃、あの鍵集めてた! 記念にとっておかなくちゃ」、「またひとつ、消えゆく昭和」など、惜しむ声が殺到した。

 川商フーズの担当者は「台形型の缶はとても人気が高かったのですが、製缶工場が老朽化したことから製造廃止に……。賞味期限は常温保存で3年6カ月と長いので、備蓄食品にも最適!今後もご愛顧ください」とコメントを寄せた。
AbemaTV/「けやきヒルズ」より)
 

▶【動画】「ノザキのコンビーフ」パッケージ変更にSNSで惜しむ声

AbemaTIMES

「SNS」をもっと詳しく

「SNS」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ