藤井聡太七段、無傷の8連勝なるか?残り3局、2勝1敗で昇級/将棋・順位戦C級1組

1月16日(木)10時7分 AbemaTIMES

 将棋の藤井聡太七段(17)が1月16日、順位戦C級1組の対局で小林裕士七段(43)と午前10時から対局を開始した。藤井七段は今期、ここまで唯一の7戦全勝。B級2組昇級に向けて、さらに前進できるか。

 藤井七段は昨期、9勝1敗の好成績ながらあと一歩のところで昇級を逃した。今期は開幕から快勝を続け、無傷の7連勝。残り3局も勝ち、全勝すれば文句なしの昇級だ。既に他の棋士は8回戦を終え、7勝1敗が3人。藤井七段はこの3人に前期の成績を元にした順位で上回るため、勝敗数が並んでも優先される。よって、本局を含めて残り3局を2勝1敗でいけば昇級だ。

 小林七段とは過去に3回対戦し、いずれも藤井七段の勝利。先手番で迎えた本局でも白星をつなげられるか。持ち時間は各6時間。AbemaTVではこの対局を終了まで生放送する。
(AbemaTV/将棋チャンネルより)

▶中継:順位戦 C級1組 第8回戦 小林裕士七段 対 藤井聡太七段(対局中)

AbemaTIMES

「藤井聡太」をもっと詳しく

「藤井聡太」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ