TVアニメ『TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-』第13話「夜光人、乱舞」場面カットが到着!

1月16日(月)20時0分 アニメイトタイムズ

 江戸川乱歩の『少年探偵団』を原作としながら、203X年の近未来を舞台にしたオリジナルTVアニメ『TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-』。“死ねない”体質を持つ小林芳雄(CV:山下大輝さん)をはじめ、花崎健介(CV:逢坂良太さん)、井上了(CV:梅原裕一郎さん)、明智小五郎(CV:小野大輔さん)、怪人二十面相(CV:GACKTさん)ら話題の声優陣による演技も見逃せません。

 数々の謎を秘めた本作。今回ご紹介する第13話場面カットとあらすじをもとに、謎を紐解いてみるのはいかがでしょうか?第13話「夜光人、乱舞」
脚本:吉田恵里香 絵コンテ:川畑喬
演出:橋口淳一郎 作画監督:高鉾誠

ル・ワッカでの事件は解決、怪人二十面相も逮捕されて世間は平穏を取り戻したかのように思えた。だが、事件の渦中にいた花崎は精神的に不安定となり、少年探偵団の輪へ再び入っていくことを躊躇していた。一方、井上達は宮西刑事から依頼を受ける。有名人の盗撮写真をリンチショットと呼ばれるウェブサイトに無断で上げている者を捕まえてほしいというのだ。井上達は調査を開始するが、小林は花崎のことが気がかりだった。

アニメイトタイムズ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

江戸川乱歩をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ