TVアニメ『ルパン三世 PART5』2018年4月、日本テレビにて放送/Hulu他にて配信決定! 金曜ロードSHOW!で本編映像の一部を初披露

1月16日(火)17時0分 アニメイトタイムズ

▲公開された新ビジュアル

写真を拡大

2018年4月、新作TVアニメ『ルパン三世 PART5』が、日本テレビにて放送&Hulu他にて配信決定となりました!

そしてあわせて新ビジュアルが解禁され、そこには前作同様、青色のジャケットを着たルパンの姿が。アルセーヌ・ルパンを彷彿とさせるモノクル(片眼鏡)は、最新テクノロジーを駆使したアイテムとなり、クールな表情を浮かべています。

また、ルパンの隣には本ビジュアルで初登場となる謎の男の姿も。この謎の男は敵なのか味方なのか? 不敵な笑みを浮かべるその表情が示す意味とは。そして、背景には近未来的なデザインの巨大ビルの影も。今回のシリーズにどのように関わってくるのかでしょうか。

さらに、「金曜ロードSHOW!」にて放送の映画『ルパン三世 カリオストロの城』で、『ルパン三世 PART5』の一部本編映像が初披露されることも明らかになりました。今作の『ルパン三世』はどんなお話?
物語の舞台は現代のデジタル社会。ルパン三世と世界的大泥棒のアルセーヌ・ルパンのルーツでもあるフランスを舞台に、ルパンたちの活躍を描きます!

クラシックカーに乗り、ワルサーP38のような旧式の拳銃を使うルパンはそのままに、新シリーズではインターネットやモバイル端末などのデジタルガジェットを駆使し、どのように敵に立ち向かうのか!? これまでにない展開で視聴者を釘付けにします!

今作のスタッフは?
新シリーズのシリーズ構成・脚本を「コードギアス 反逆のルルーシュ」シリーズのストーリー原案・シリーズ構成や、「甲鉄城のカバネリ」のシリーズ構成・脚本などを務め、アニメファンから絶大な人気を誇る、大河内一楼氏が担当!

そして前作に引き続き、監督に矢野雄一郎氏、キャラクターデザインには横堀久雄氏が続投します!

「金曜ロードSHOW!」で本編映像初披露!
2018年1月19日(金)よる9時から「金曜ロードSHOW!」にて放送の映画『ルパン三世 カリオストロの城』。同番組内で『ルパン三世 PART5』の一部本編映像が初披露されます!

参考
アニメシリーズ
・1971年 - 1972年:(第1シリーズ 全23話)
・1977年 - 1980年:(第2シリーズ 全155話)
・1984年 - 1985年:(第3シリーズ 全50話)
・2012年:LUPIN the Third 〜峰不二子という女〜(スピンオフ)(全13話)
・2015年 - 2016年:(PART4 全24話)

作品情報
TVアニメ『ルパン三世 PART5』
※「ルパン三世」の原作誕生50周年記念アニメ「ルパンは今も燃えているか?」とは異なります。

2018年4月、日本テレビにて放送・Hulu他にて配信スタート!

【原作】モンキー・パンチ
【監督】矢野雄一郎(代表作:『ルパン三世 PART4』『もやしもん』ほか)
【シリーズ構成】大河内一楼(代表作:『コードギアス 反逆のルルーシュ』『甲鉄城のカバネリ』ほか)
【キャラクターデザイン】横堀久雄(代表作:『ルパン三世 PART4』ほか)
【音楽】大野雄二
【アニメーション制作】テレコム・アニメーションフィルム
【製作・著作】ルパン三世PART5製作委員会

http://lupin-pt5.com/ (『ルパン三世 PART5』公式サイト)
>>https://twitter.com/Lupin_Pt5 (『ルパン三世 PART5』公式ツイッター(@Lupin_Pt5))

アニメイトタイムズ

このトピックスにコメントする

「ルパン三世」のニュース

BIGLOBE
トップへ