注目ワードトランプ・大統領 中国・日本 北朝鮮・外相 朝ドラ・わろてんか タバコ・タバコやめてもらえます? 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

やしきたかじん 「殉愛騒動」第2ラウンドが開始?(1)ベストセラー本を巡る騒動

アサ芸プラス1月16日(金)9時9分

 やしきたかじんが、未亡人・さくら氏との最期の日々をつづった「殉愛」が波紋を広げている。その内容の真偽を巡って、たかじんの長女が反論。出版差し止めの請求を出すなど泥仕合の様相なのだが、ここにきて“第2ラウンド”とも言うべき動きが起きているのだ。

 在阪のテレビ局スタッフが言う。

「関西でもたかじんさんの“殉愛騒動”は大きな波紋を呼んでいて、実は最近、大きな動きがありました。これまで腫れ物に触るような感じだった未亡人のさくらさんに対するテレビ局のスタンスが変化してきたのです。さくらさんといえば、これまでは、たかじんさん亡きあともテレビ局が忠誠を誓ってきた存在。ところが、ここにきて3つあるたかじんさんの冠番組を全て取りやめる方向で、さくらさん側と話を進めようとしているんです」

 関西の視聴率王の名をほしいままにしてきたやしきたかじんが、14年1月3日に食道ガンで亡くなって一周忌を迎えた。現在も「たかじん胸いっぱい」(関西テレビ)をはじめ「たかじんのそこまで言って委員会」(読売テレビ)、「たかじんNOマネーBLACK」(テレビ大阪)の3つの冠番組が放送されているが、いずれも3月をメドにリニューアルし、「たかじん」の名前はテレビから姿を消すという。その大きな要因が、さくら氏とたかじんの夫婦愛をつづった百田尚樹氏のベストセラー「殉愛」を巡る騒動にあるというのだ。関西のテレビ局関係者も声を潜めて言う。

「もともと『殉愛』は、たかじんに献身的な介護をしてきたさくらさんを百田氏が取材してできた作品だった。ところが、この内容を巡り、周囲から不満が噴出。中でもたかじんの前妻の長女は本の中で、たかじんに金を無心したり、入院中にまったく見舞いに来ようともしなかったという記述に対し、出版差し止めの仮請求と1100万円の損害賠償の訴えを起こしている。しかも当初、美談として語られていた2人の交際も、さくらさんがたかじんと交際する直前にイタリア人と結婚していたほか、アメリカ人との再婚も隠していたと報じられ、徐々にさくらさんの発言の信憑性に疑問が出始めるようになった。この騒動に嫌悪感を示しているのが、生前たかじんと共演していたタレントたち。中でも親しい某タレントは『完全に裏切られた。あんな本を出さなければよかったのに』と怒り心頭です」

 こうしたバッシングに対し、これまで沈黙を守っていたテレビ局側も重い腰を上げざるをえなかったというのが実際のようなのだ。
copyright(c)TOKUMA SHOTEN@All Rights Reserved

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「殉愛」「やしきたかじん」「ベストセラー」「テレビ」の関連トピックス

注目ニュース
NHK朝ドラ「わろてんか」業界のタブーに抵触か? まいじつ9月25日(月)7時0分
gandhi/PIXTA(ピクスタ)10月2日から朝の連続テレビ小説『わろてんか』(NHK)がスタートする。[ 記事全文 ]
疑惑の編集カット!今井翼が滝沢秀明について語ったが… まいじつ9月25日(月)10時45分
(C)Shutterstockこの9月から活動休止している『タッキー&翼』の今井翼が、9月24日放送の『おしゃれイズム1時間SP』(日本テ…[ 記事全文 ]
元お天気キャスター半井小絵が「NHKは視聴率を重視」衝撃告白! アサ芸プラス9月25日(月)5時59分
かつて「NHKニュース7」(NHK)のお天気キャスターとして活躍した気象予報士の半井小絵がインターネットテレビの公開収録で話したことが世間…[ 記事全文 ]
松本潤が「イッテQ」で体を張る裏事情 まいじつ9月24日(日)19時0分
画/彩賀ゆう(C)まいじつ『嵐』の松本潤が10月8日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ)にゲストで出演する。[ 記事全文 ]
嵐・二宮和也が明かした自分に一生付いて回る「根深い悩み」とは? アサ芸プラス9月24日(日)9時58分
9月17日放送のラジオ番組「BAYSTORM」(bayfm)で、MCの二宮和也が長年の悩みについて熱く語った。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア