押切もえ「夫の楽天移籍」で「東北一のローカルタレント」になる!?

1月16日(木)5時58分 アサ芸プラス

 西武の秋山翔吾が3年22億7600万円の大型契約でシンシナティ・レッズに移籍するなど、今年も話題に事欠かないプロ野球界。ヤクルトのバレンティンがソフトバンクに、中日の松坂大輔が西武に移籍したほか各球団で活発なトレードが行われている。

 そんな中、芸能界にも少なからぬ影響を与えそうなトレードがロッテ・涌井秀章の東北楽天への移籍である。

 涌井の妻はタレントの押切もえ。16年11月にと結婚し、18年3月には男児を出産している。押切は12月20日に更新した自身のインスタグラムで〈春からは新しいチームですが〉と涌井の楽天移籍について言及。

「一緒に東北に来てください」といったコメントが寄せられているのだ。はたして、千葉生まれ千葉育ちの押切は東北に引っ越すのか──。

「彼女も夫と一緒に引っ越して仙台に住むことが濃厚らしいですよ」と語るのは芸能関係者だ。続けてもらおう。

「おそらくまだ小さい子供のことを考えてだと思うのですが、彼女自身も東北に興味津々とのこと。芸能活動の面でも新たな展開が期待されているんです」

 新たな展開とは。

「押切の東北での『ローカルタレント』としての活動です。東北の各テレビ局で期待の声が高まっているだけでなく、本人もヤル気を見せていると専らのウワサです。彼女なら『東北一のローカルタレント』になりますよ」(前出・芸能関係者)

 夫婦そろっての東北での活躍に期待したい。

(牧マコト)

アサ芸プラス

「移籍」をもっと詳しく

「移籍」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ