菊池風磨だけじゃない!テレビでヒップをさらしていた大物ジャニーズとは?

1月16日(木)10時15分 アサジョ

 まさかジャニーズタレントがすべてを脱ぎ捨てるとは!?

 1月11日放送の「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP」(フジテレビ系)にて、一糸まとわぬマッパを披露したSexyZoneの菊池風磨に注目が集まっている。テレビ局内でシャワーを浴びる際にドッキリを仕掛けられた菊池は、生まれたままの姿をさらすことになった。

「シャンプーする菊池の頭上から仕掛け人が現れるという定番のドッキリながら、菊池は見事に引っ掛かり、マッパのままシャワー室から逃げ出すことに。ジャニーズタレントの掛け値のないマッパがテレビで映し出されるのとはおそらく史上初で、令和時代のジャニーズを印象付ける形となりました」(芸能ライター)

 ジャニーズでは精悍さを示すため、上半身だけ脱いでいる画像は珍しくない。しかし菊池の場合はヒップなど下半身も丸見えになっており、その潔さに驚いた視聴者も多かったようだ。ただバラエティ番組で堂々とヒップをさらしたのは、決して菊池が初めてではないという。それもけっこうな大物ジャニーズが、ヒップを見せつけていたというのだ。

「16年2月放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)にて、TOKIOのリーダー・城島茂がヒップをさらしていたのです。この時はDASH島で城島が“ヨモギ蒸し”に挑戦。マッパになってビニール製シートを被り、シート内でヨモギ蒸しのイスに座るという企画でした。この時、シートの内側にもカメラが設置され、城島のヒップを丸写しに。映像には穴まで映り込んでおり、それを城島の顔写真で隠していたのです。当時の城島は45歳で、現在24歳の菊池から見れば父親さながらの年齢。それが21歳の菊池に勝るとも劣らないレベルで体を張っていたのですから、まさに“リーダーここにあり”でしたね」(前出・芸能ライター)

 菊池が城島の魂を継承したのであれば、45歳になっても活躍し続けることができるのかもしれない。

(白根麻子)

アサジョ

「菊池風磨」をもっと詳しく

「菊池風磨」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ