ウィリアム王子、自分の幼い頃にそっくりなシャーロット王女の写真に驚き

1月16日(木)14時0分 シネマカフェ

キャサリン妃&ウィリアム王子 (C) Getty Images

写真を拡大

ヘンリー王子&メーガン妃の衝撃的な「高位王族引退宣言」から、1週間が過ぎた。弟夫婦の突然の宣言に心を痛めていると言われているウィリアム王子は、いつも通りに公務を行っている。水曜日(現地時間)の公務中には心が和む出来事があった。

イギリスの中でも多様な町として知られるブラッドフォー州を訪れたウィリアム王子&キャサリン妃。コミュニティーセンター「キッドマット・センター」に立ち寄った夫妻を人々は歓迎し、サプライズとしてカップケーキを贈った。1つずつのカップケーキに、2人が幼い頃から親になるまでを追った写真が飾られているというもの。それぞれの写真が立派なフレームに収まっているが、全て食べることができるという。


「あれは、ぼくですか?」とウィリアム王子が思わず指差しをしてカップケーキを作ったという女性に2度も聞いてしまったのが、自身の幼少の頃の写真。「だって、シャーロットにあまりにもそっくりなものですから…。信じられないなぁ」と自身と現在4歳のシャーロット王女が、見分けがつかないほど似ていることにビックリ。「オー・マイ・グッドネス!」と言って本当に驚いていた。「本当に、シャーロットみたい。おもしろい」とキャサリン妃も同意、笑いが起きた。

シネマカフェ

「ウィリアム王子」をもっと詳しく

「ウィリアム王子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ