SIE、「DUALSHOCK 4背面ボタンアタッチメント」を1月16日(木)より数量限定発売。自由な拡張性が魅力でネット予約は売り切れ続出

1月16日(木)11時16分 電ファミニコゲーマー

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は1月16日(木)、ワイヤレスコントローラーの背面にボタンをふたつ追加する「DUALSHOCK 4背面ボタンアタッチメント」を数量限定で発売する。価格は2980円(税別)。

 本商品は、PlayStation 4用ワイヤレスコントローラーの「DUALSHOCK 4」の背面に装着することにより、ふたつのボタンを追加できる。追加されたボタンには△○×□ボタンや方向キーなど、全16種類の操作を設定可能だ。

 ボタンの割り当ては、アタッチメントの中央部分にある有機発光ダイオード(OLED)を見ながらコントローラー単体で設定できるほか、設定したボタンの割り当てはプロファイルとして3つまで保存可能だ。

 また、アタッチメントの下部にはステレオヘッドホンとマイクに対応する端子が付いているため、3.5mmミニプラグで有線接続するヘッドセットも使用できる。全てのPlayStation 4、PlayStation VRタイトルに対応しているので、DUALSHOCK 4本来の機能や快適さを維持したまま、さらに操作性を拡張できるのが魅力の商品となっている。

 なお、すでにネットでの予約は12月18日頃より開始されており、売り切れが続出している。実店舗での購入を検討する場合は、各販売店へ問い合わせてみると良いだろう。

ライター/ヨシムネ

ライター
ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。

電ファミニコゲーマー

「SIE」をもっと詳しく

「SIE」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ