的場浩司、ゆきぽよ出題“ギャル語”クイズに大苦戦!『マイル22』公開直前イベント

1月16日(水)10時43分 映画ランドNEWS

映画『マイル22』公開直前イベントが16日、都内・原宿クエストホールにて行われ、ゲストの的場浩司、ゆきぽよが登壇した。



『ローン・サバイバー』『バーニング・オーシャン』『パトリオット・デイ』でタッグを組んできたマーク・ウォールバーグとピーター・バーグ監督が4度目のタッグを組む本作。世界を揺るがす危険な“物質”が盗まれた。その行方を知る重要参考人から情報を聞き出すため、ジェームズ・シルバ(通称ジミー)率いるCIA機密特殊部隊はインドカー国のアメリカ大使館から空港までの22マイル(35.4Km)、全方位集中砲火の中、究極の護送作戦に挑む。


マイル22


昔はやんちゃをしていたが今は良きパパ、銃の演技には定評のあるという本作のマーク・ウォールバーグとそっくりな経歴をもつ的場浩司。本作を鑑賞して「実はもう3回観たんです!観終わってもすぐに観たくなる。ガンマニアが観たらシビれると思います!いろんな種類の銃やらが出てきますよ」とコメント。さらに、「アクションがハンパない。ガンアクションも肉弾戦も!」「カメラワークも素晴らしくて、その臨場感に引き込まれるんだよね!」などと興奮しきり。


マイル22


ゆきぽよは「初めて吹替じゃなく字幕で映画を観たんです!めちゃめちゃ英語がハンパない!今までこんな英語を使う映画観たことない!」と明かし、「マーク・ウォールバーグ氏は“おやじクマ”の『テッド』に出てる人なんですよね!びっくりした!」と、今作とのギャップに衝撃を受けた様子だった。


マイル22


イベントでは、“究極のミッション”が描かれる本作にちなんだ射的ゲームが。的場が、大好きなスイーツを景品にトライするも「射的は小学生以来(笑)」「(弾が)キューン曲がったぜ!(笑)」と、普段撮影などで構える銃とは違う環境での射的に苦戦する的場。だが、「マカロン」をおねだりするゆきぽよのために「マカロン」に的中させた的場に、会場からは大きな拍手が上がった。


マイル22


さらに、ゆきぽよが「ギャル語」クイズを的場に出題。中でも、“よいちょまる”の意味を聞かれた的場は「よいちょまる!?よいちょ〜〜!!って感じなんだよね?『よいしょ。』の“まる”?ギャルは『。』を“まる”にした方がかわいいんじゃない?」と回答。ゆきぽよは「その感じギャルに向いてますよ!最近“おけまる”って言葉が流行ってて、『OK→おけ。→おけまる』みたいな(笑)」と的場のナイスな視点を褒めていた。


マイル22


クイズで「あげみざわ」「よいちょまる」のギャル語を覚えた的場は、「この『マイル22』“あげみざわ”じゃない!?これ観て帰るときはみんな“よいちょまる”でしょ!」とギャル語を使って作品をアピール。ゆきぽよは「よきよき〜〜!!」と笑みをこぼしていた。



映画『マイル22』は1月18日(金)より新宿バルト9ほか全国公開


(C)MMXVIII STX Productions, LLC. All Rights Reserved.


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「的場浩司」をもっと詳しく

タグ

「的場浩司」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ