「海月姫」初回に瀬戸康史ファン悲鳴 放送時間拡大で「グレーテルのかまど」と裏かぶりに

1月16日(火)11時44分 J-CASTニュース

番組公式サイトのスクリーンショット

写真を拡大

芳根京子さん主演のフジテレビ系月9ドラマ「海月姫(くらげひめ)」がスタートして、瀬戸康史さん(29)の「女装姿」がキレイすぎると話題になっている。


そんななか、瀬戸さんのファンからは、ある悲鳴が。「グレーテルのかまど、と時間が被ってるじゃん!」。



「同時録画できないのに!」



2018年1月15日にスタートした「海月姫」。通常は21時から21時54分までの放送だが、初回は22時9分まで15分拡大された——。と、ここまではよくある話だが、瀬戸さんは毎週月曜22時から25分間、NHK・Eテレの「グレーテルのかまど」に出演している。


拡大時だけの懸念とはいえ、ファンからしてみれば、見たい番組同士が「裏番組」で、かぶってしまうことになる。ツイッターではファンから、こんな声が出ている。



「瀬戸くんちょっと重なってるな...」

「あかん!!わが家のTV同時録画できないのに!」

「海月姫とグレーテルのかまど、思いっ切り時間重なってるね」

「海月姫、スペシャルでなければグレーテルのかまどとは被らないのか」

「グレーテルのかまどと海月姫どっちも録画予約したいのに重複。瀬戸くんが重複」


なお、実際に映像を見てみると、「海月姫」本編で瀬戸さんが最後に出演したのは、22時7分ごろ。その後の次回予告にも登場している。一方、「グレーテルのかまど」には、22時1分すぎから登場していた。

J-CASTニュース

「海月姫」をもっと詳しく

「海月姫」のニュース

BIGLOBE
トップへ