“モデルドル”LU:KUS、ファンッション業界からの熱いラブコール

1月16日(金)11時23分 KEJNEWS

【16日=KEJ金善花】5人ボーイズグループのLU:KUSが新曲「Break Ya」でモデルドル(モデルのようなアイドル)の威厳を見せ付けている。楽しげな音楽と平均身長184.5センチという身長に似合うファッショナブルな衣装で“ファッションドル”という新たなニックネームまで得た彼らに、ファッション業界は列を作って広告モデルを頼もうとしている。

彼らは先週の地上波のカムバックステージとしてKBS2『MUSIC BANK』とMBC『ショー〜』でと『人気歌謡』ではセクシーさが感じられるモノトーンのスーツを着こなした。

デビュー曲「So Into U」のときの重たい感じのレザー衣装とはまた違った雰囲気に変身した彼ら。ファッション感覚があれば誰でもマネできるような、ステージだけではなく“花金”のクラブにも着ていけそうな衣装“ワナビー・ルック”(Wanna be look )を着こなしている。

LU:KUSのこのような姿にファン以上に関心を寄せているのはファッション業界である。カムバックステージが放送されるやいなや5~6社のファッション業界から所属事務所に連絡あったとのことだ。

所属事務所ペン・エンタテインメント側は「カジュアル、学生服、フォーマルなどの会社が広告モデルにと問い合わせをしてきた。慎重に検討中である」と話した。

これまでSUPER JUNIORたEpik Highなどの衣装を担当していたスタイリスのトイ・ギョンエは、「今回は荒々しさを残しながらもダンディで、ソフトでありながらもセクシーな“オムファタール”(魅力的で危険な男)“シティボーイ”をイメージした」と明かし、「リーダーのヘウォン(186センチ)をはじめ、ドンヒョン(184センチ)、チョイ(183センチ)ギョンジン(181センチ)、ジンワン(188センチ)などメンバー全員のスタイルがこれだけいいとやりがいを感じる」と述べた。

なお13日に音源サイトを通じて公開された「Break Ya」は“女心ハンター”の決心歌ったダンスナンバー。相手が鉄壁のように心を閉ざしていても必ず壊して(Break)みせるという内容の歌詞が印象的である。KARAとGirl’s Day、U-KISSなどの作曲で実力を認められている作曲家ジェントルマンがプロデュースを務め、DJTYとともに作曲した。

KEJNEWS

この記事が気に入ったらいいね!しよう

モデルをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ