M.A.P6、HISTORY、B.I.G、LU:KUSなど若手K-POPグループの豪華ライブ!

1月16日(土)20時36分 KEJNEWS

【16日=KEJNEWS 片岡実香 / 写真=張東燁】タワーレコード渋谷店が主催するK-POPイベント「"K-POP LOVERS!"VOL.3」が16日品川インターシティホールにて開催された。この日はM.A.P6、B.I.G、LU:KUSそしてスペシャルアクトとしてHISTORYが熱いステージを繰り広げた。

まずステージに登場したのは昨年11月にデビュー、先日9日には日本1stショーケースを成功させたM.A.P6。力強いダンスを披露してそのままデビュー曲「Storm」をパフォーマンス、新人らしからぬパワーを見せつけた。

続いては2月に日本デビュー予定している長身モデルグループLU:KUS。「美しい」「So Into U」をはじめとする代表曲を熱唱し、日本デビュー曲「Break Ya」も披露、今後の日本での活躍を予感させた。

そして14年にシングル「HELLO」でデビューしたB.I.Gが登場。「Between Night n Music」「Are you Ready」などを歌い、余裕のあるステージ進行で会場を盛り上げた。

最後を飾ったのはスペシャルアクトのHISTORY。このイベントにはVOL1から参加している彼らは、巧みなトークで笑いを届ける余裕も見せた。「Why Not」「消えてしまったMy Love」などでファンの歓声を引き出し、アンコールステージまで披露。大盛りあがりのフィナーレとなった。また公演終了後は出演者全員でファンを見送った。

KEJNEWS

この記事が気に入ったらいいね!しよう

K-POPをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ