注目ワードデビュー・キンプリ 日本大学・日大 中国・メディア 翁長雄志・オール沖縄 金正恩・会談 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

「学校2013」生徒たちの話せなかった悩みが続々と明らかに

Kstyle1月16日(水)10時8分

KBS 2TV月火ドラマ「学校2013」が最近の子供たちの悩みを聞かせてくれた。



韓国で14日に放送された第12話では、生徒たちの悩みを聞いてくれた教師チョン・インジェ(チャン・ナラ)が学校を辞める決心をした中、成績、競争、友情、暴力問題により傷ついたり揺れ動いたりする生徒たちの姿が描かれた。



校内の論述大会の件で深く傷ついたハギョン(パク・セヨン)とカンジュ(5dolls ヒョヨン)の友情、学校に戻ってきた問題児ジョンホ(クァク・ジョンウク)の悩みと友情、母親の過度な干渉に追い詰められている優等生ミンギ(チェ・チャンヨブ)の絶望、成績ストレスで悩むギョンミン(ナム・ギョンミン)、仲直り中のナムスン(イ・ジョンソク)とパク・フンス(キム・ウビン)まで、それぞれ言葉にできない生徒たちの悩み一つ一つに耳を傾けてくれる。



特に誤ってカンジュの手に傷をつけてしまったハギョンは、傷ついたカンジュに誓約書を書かせた母親(イ・ヨンギョン)の行動に涙を流した。「こんなことをされたら、私たちはいつ仲直りをしていつまた仲良くなれるの?」というハギョンのセリフから、彼女たちの傷ついた心が伺えた。



さらに、いつも正解を教えてくる母親に「お母さんからもらう正解、全部僕のものと思えない。お母さん、それ本当に正解なの? お母さんが僕にくれるもの、本当に正解なの?」と絶望するミンギの姿から、成功への道を強いられる最近の子供の悩みが見えた。



以前のカンジュの「大人の目にはたいしたものに見えないでしょ。私たちの問題なんか」というセリフからも、子供たちの話には耳を傾けようとせず、大人の目で決め付けようとする大人のため、彼らが大きく傷ついたことが分かる。



これらは「子供たちの話をまず聞いてください」というインジェの言葉のように、生徒の問題を事故として取り扱う前に、悩みを打ち明けるところも相談に乗ってくれる人もなく彷徨う青少年たちに、果たして我々大人は耳を傾けて聞いていたのか、振り返るきっかけとなった。



放送を見たネットユーザは「最近の子供たちの悩みが何なのか、リアルに描いている!」「話さなかったのではなく、話せなかったのでは」「同じ生徒の立場からとても共感できた!」「ミンギの最後のセリフに胸がドキッとした」「本音を話し合って仲直りしたハギョンとカンジュのシーンは微笑ましかった」「セリフにとても共感して感動しちゃった」などのコメントを寄せていた。



第12話の最後のシーンは論述テストを諦めたミンギが、絶望に満ちた表情でエレベーターに乗って屋上に上がり、衝撃的な危機を暗示した。ドラマ「学校2013」は韓国で15日夜10時に第13話が放送された。
NHN Japan Corp. All rights reserved.

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

Kstyle

関連ワード

学校のまとめ・写真
注目ニュース
「一体なにがしたかったの」「舐めてますね」YouTuberデビューした芸能人の“その後” サイゾーウーマン5月27日(日)15時0分
モデルでタレントの梅宮アンナが、4月10日にYouTuber(ユーチューバー)デビューを飾った。第1回投稿で梅宮は、ユーチューバーになった…[ 記事全文 ]
松岡修造の娘恵さん、人気ありすぎで1人募金活動 日刊スポーツ5月27日(日)14時0分
宝塚音楽学校105期、106期生80人が27日、兵庫・宝塚大劇場ゲート前で、小児がんケアへの支援を呼びかける「すみれ募金」を行い、例年以上…[ 記事全文 ]
日大会見「乱入」お婆ちゃん、何者なの? 気になる素性、そしてアメフトとの因縁 J-CASTニュース5月27日(日)16時39分
アメフトの「悪質タックル」問題で日本大学の学長が開いた記者会見に乱入し、最前列で「お前らがしっかりしないから!」などと叫んで退場させられた…[ 記事全文 ]
AKB48世界選抜総選挙、海外グループの勢いに「1位もある」 横山由依ら直前の心境吐露 モデルプレス5月27日(日)20時16分
【AKB48/モデルプレス=5月27日】27?、千葉県・幕張メッセ国際展?場10-11ホールにて開催されたAKB48全国握手会イベントの会…[ 記事全文 ]
山口達也の「復帰プラン」が早くも業界でささやかれる裏事情 アサジョ5月27日(日)10時14分
女子高生相手の強制わいせつ事件が原因で、5月6日にジャニーズ事務所から契約を解除された元TOKIOの山口達也。事務所側では今後のサポートを…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 「一体なにがしたかったの」「舐めてますね」YouTuberデビューした芸能人の“その後” サイゾーウーマン5月27日(日)15時0分
2 松岡修造の娘恵さん、人気ありすぎで1人募金活動日刊スポーツ5月27日(日)14時0分
3 山口達也の「復帰プラン」が早くも業界でささやかれる裏事情アサジョ5月27日(日)10時14分
4 品川祐が今でも嫌われ続ける理由「後輩への酷い仕打ち」が明らかにアサジョ5月27日(日)18時15分
5 AKB48世界選抜総選挙、海外グループの勢いに「1位もある」 横山由依ら直前の心境吐露モデルプレス5月27日(日)20時16分
6 秋元優里アナ、高橋由美子…世間を騒がせた不倫タレントのいままいじつ5月27日(日)10時30分
7 日大会見「乱入」お婆ちゃん、何者なの? 気になる素性、そしてアメフトとの因縁J-CASTニュース5月27日(日)16時39分
8 「秀樹さん ありがとう」 アニメ『ちびまる子ちゃん』が追悼オリコン5月27日(日)18時31分
9 張本さんにサッカーの話はムダ レアル偉業「あ、そう」イニエスタ来日も「へー」J-CASTニュース5月27日(日)12時30分
10 西城秀樹さんの葬儀配布品がヤフオクにナリナリドットコム5月28日(月)2時26分

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア