注目ワード北朝鮮・テロ 嵐・発売 声優・鶴ひろみ 金正恩・特使 銀魂・映画 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

「隣のイケメン」視聴率が急上昇“関係の進展を予告”

Kstyle1月16日(水)20時52分

tvN月火ドラマ「隣のイケメン」が恐ろしい上昇ぶりを見せ、最高視聴率3%を超えた。



韓国で15日に放送された「隣のイケメン」は、最高視聴率3.05%(TNmSケーブル有世帯基準集計、tvN/オンスタイル合算)、平均視聴率2.34%を記録した。特に10代〜40代の女性視聴層では、最高視聴率4.76%まで上がり、同時間帯1位になった。



この日「隣のイケメン」でエンリケ・クム(ユン・シユン)とコ・ドクミ(パク・シネ)はそれぞれの片思いを終え、胸を痛めた。エンリケはドクミにお別れ旅行を提案し、それらしい言い訳が思い浮かばなかったドクミは、自分も知らないうちに同行した。彼らはお別れ旅行で偶然にもファーストキスまでしてしまい、関係の進展を予告して視線を引いた。



「隣のイケメン」のチョ・ムンジュプロデューサーは「愉快なロマンスとタッチ、俳優の好演など3拍子が相まって、10代から40代の幅広い年齢層から愛されているようだ。特に第3話、第4話では、初恋と片思いのコードがユン・シユンとパク・シネの演技と重なり、大きな共感を生んだ」と自評した。



「隣のイケメン」は人気ウェブ漫画「私は毎日彼を盗み見る」を原作とする全16話のラブコメディだ。心に傷を抱えて暮らすドクミと、天才クリエイターエンリケのロマンスを愉快に描いている。韓国で毎週月火曜日の午後11時から放送されている。
NHN Japan Corp. All rights reserved.

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

Kstyle

関連ワード

注目ニュース
女性声優への「一発ヤらせて」発言で批判殺到の新人声優が謝罪 関智一は「僕がやらせてしまった」 BIGLOBEニュース編集部11月21日(火)12時48分
19日に開催されたイベント「A&Gオールスター2017」で、新人声優の外崎友亮(29)が日高里菜に対し不適切な言葉を放ったとして、批判が殺…[ 記事全文 ]
「嵐年賀状」発売で郵便局に問い合わせ殺到、チラシ転売の異常事態 アサジョ11月22日(水)7時15分
今月15日、全国の嵐ファンにとって嬉しいニュースが日本郵便から発表された。嵐のメンバーが印刷されたオリジナルの「嵐年賀状」が、来年のお年玉…[ 記事全文 ]
映画「銀魂」が続編公開決定の裏で“元”ライバル映画の惨状がヒドすぎる! アサ芸プラス11月21日(火)9時58分
11月16日、実写映画「銀魂」の続編「銀魂パート2(仮題)」の公開が決定したと発表された。同映画のDVD&ブルーレイのリリースを記念して行…[ 記事全文 ]
水卜麻美らエース民放女子アナはもはや「ブラック労働」状態 NEWSポストセブン11月22日(水)7時0分
民放各局がかつてない「女子アナ人材不足」に見舞われている。中堅・若手の退社が相次ぎ、一部の「主力アナ」に仕事が集中、フル稼働で悲鳴をあげて…[ 記事全文 ]
高畑充希まさかのポロリ、着物の裾から白いモノが… 日刊スポーツ11月21日(火)21時9分
高畑充希(25)が21日、神奈川・鶴岡八幡宮で行われた映画「DESTINY鎌倉ものがたり」(山崎貴監督、12月9日公開)の試写イベントで、…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア