鷲見玲奈アナの“爆乳フルスイング“にファン大盛り上がり!

1月16日(月)20時30分 メンズサイゾー

 女子アナ界屈指の巨乳と言われるテレビ東京の鷲見玲奈(すみ・れいな/26)が、14日放送のスポーツニュース『追跡LIVE!Sportsウォッチャー』でファンを喜ばせたようだ。


 お笑いコンビのピースがMCを務め、約15分の平日版と1時間の週末版がある同番組。テレ東の女子アナが日替わりでアシスタントを担当し、鷲見は木曜と土曜に出演している。


 以前から着衣巨乳で話題になることが多い鷲見には、この日も放送が始まるとネット上の男性視聴者から「相変わらずでっかい!」「エロすぎます」といった喜びのコメントが上がる。喋っただけでも動く胸に、多くの人が釘づけになったようだ。


 今回の鷲見は、さらにファンを刺激することに。スポーツ番組らしく、VTRの前フリで野球のバットをスタッフに手渡された彼女が"爆乳フルスイング"を披露したのだ。上下左右に揺れるバストを目にしたファンは大盛り上がり。しかも、バットを振る前に一本足打法のように構えたため、横乳とムチムチとしたヒップが同時にカメラに映っており、貴重すぎる瞬間として画像や動画がすぐさまアップされることになった。


 鷲見の姿を目にした視聴者の中には、グラビアアイドル・稲村亜美(21)の"神スイング"を思い出した人もいたようで、ネットにはふたりを比べる声も。スイングのキレはさすがに"本家"に軍配が上がるものの、胸に関しては86センチのバストを持つ稲村に負けない"ボリューム"を鷲見に感じた人も多かった。


 そんな鷲見といえば、2年間担当した『ウイニング競馬』を昨年末に卒業。最終回はクリスマスイブの放送となり、サンタの格好で登場してファンを喜ばせた。その反動もあってか、年明けの『ウイニング競馬』を見た人からは鷲見の不在を悲しむ声が続出。こうした中で、ファンが注目している番組が『Sportsウォッチャー』だ。


 アシスタントの女子アナが、スポーツのコスプレで登場することも多い『Sportsウォッチャー』。それは鷲見も同じで、ここ数年テレ東が力を入れている『世界卓球』の中継時期になると、ピチピチのユニフォーム姿を披露する。これがファンの間で好評を博している。


 また、今回と同じようなバスト揺れも珍しくない。昨年12月に行われた『FIFAクラブワールドカップ2016』の決勝前日の放送では、世界最高のサッカー選手と言われる"クリロナ"ことC・ロナウド(31)の両手を広げて胸を突き出すゴールパフォーマンスをマネし、豊満な胸を揺らしまくった。『ウイニング競馬』は卒業したものの、『Sportsウォッチャー』では今後も刺激的な姿を見せてくれそうだ。
(文=aiba)

メンズサイゾー

この記事が気に入ったらいいね!しよう

鷲見玲奈をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ