インテリ女子は超爆乳! 天木じゅんのメガネグラビアが「すさまじい破壊力」と大好評

1月16日(水)8時0分 メンズサイゾー

FLASH 発売日#1mmでもいいなと思ったらRT#二次元ボディ pic.twitter.com/VBBwtLxWRT


天木じゅん (@jun_amaki) 2019年1月15日



 「奇跡の二次元ボディ」と称されるグラビアアイドルの天木じゅん(23)が、いつもとはちょっぴり異なる魅力でファンを魅了した。


 天木は発売中の雑誌「FLASH」(光文社)の巻頭グラビアに登場。不定期連載中のグラビア企画「グラグラ女」に挑戦し、メガネ姿の“デキる女”に扮してセクシーショットを連発している。その姿がファンに新鮮な刺激を与えたようだ。


 1発目のグラビアは、昭和な感じのオフィスで天木が電話をしているカット。メガネをかける彼女は、いかにもデキる女という印象だ。しかし、シャツの胸元は全開で、深い谷間が丸見えの状態。その迫力は「すさまじい」の一言だ。


 一方、スーツ姿のグラビアからは、凛々しい魅力を放出。そのカッコいい姿とのギャップを狙ってか、ページをめくると下着風のランジェリーを身につけた天木が挑発的なポーズを決める。お尻を突き出し、谷間をアピールする彼女はとにかくセクシーだ。


 これにネット上のファンからは、「こんな子が会社にいたらヤバイ」「めちゃくちゃセクシー」「破壊力がヤバイ」などと大興奮。「FLASH」編集部の狙いどおり、天木とインテリ女子の組み合わせは男性ファンのハートをがっちりキャッチしたようだ。


 元々アイドルグループのメンバーで、2015年のグループ卒業後にグラビアに本格進出した天木。トランジスタグラマーとして注目を集めた彼女は、すぐさまグラビア界で独自のポジションを確立させるほどの人気を博した。


 グラビア人気の上昇と共に女優業も活発化。昨年公開の映画『ほっぷすてっぷじゃんぷッ!』で映画初主演を務め、2月公開の明日花キララ主演映画『アイアンガール FINAL WARS』でも重要な役どころを演じるなど、めきめきと頭角を現している。


 女優業に熱心となればグラビア活動が縮小傾向にありそうが、その心配は必要さなさそう。昨年も雑誌グラビアを中心に以前と変わらぬ活躍を見せており、今回の「FLASH」でも新たな魅力を発揮してくれた。今年の天木はさまざまなシーンで、ファンを喜ばせるに違いない。


メンズサイゾー

「グラビア」をもっと詳しく

「グラビア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ