TVアニメ『ゴールデンカムイ』、OP&ED担当アーティストが決定

1月16日(火)0時23分 マイナビニュース

2018年4月からの放送開始が予定されているTVアニメ『ゴールデンカムイ』のオープニング&エンディング担当アーティストが決定した。

オープニングテーマは、頭はオオカミ、身体は人間という究極の生命体5匹からなるロックバンド「MAN WITH A MISSION」、エンディングテーマは、最先端の洋楽からインスパイアされたハイブリッドな音楽性と、近未来を想起させるSF的世界観を特徴としたエレクトロ・ロックバンド「THE SIXTH LIE」がそれぞれ担当する。

■「MAN WITH A MISSION」Vo.&Gt. ジャン・ケン・ジョニーのコメント
一度ヤングジャンプノ表紙デノコラボレーションヲサセテ頂キマシタガ、今回アニメーションノテーマソングト言ウ事デ、ズット読ンデイル作品ナダケニ喜ビヲ覚エルトトモニ気合イモ入リマシタ!作中ノ狼、レタ(ラ)並ノ強力ナパートナートナレレバ幸イデス!

■「THE SIXTH LIE」のコメント
この度、TVアニメ「ゴールデンカムイ」のエンディングテーマを務めさせて頂く事になりましたTHE SIXTH LIE(ザ シクスライ)です。スタッフの皆さんのアニメ化への熱い思いやこだわりが伝わってくる中、僕たちの音楽でどのように世界観を添えようか、メンバーで原作を読み込み、イメージを膨らませ、楽曲制作に臨みました。これからこの作品を見てくださるファンの皆様の期待に応えられるような楽曲になっていれば嬉しいです!

TVアニメ『ゴールデンカムイ』は、2018年4月より、TOKYO MX、読売テレビ、札幌テレビ、BS11にて放送開始予定。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ製作委員会

マイナビニュース

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

BIGLOBE
トップへ