人気ラーメン店主夫妻のベッドルーム潜入でスタジオ「マジ?」

1月16日(火)16時0分 マイナビニュース

カンテレ・フジテレビ系番組『セブンルール』(毎週火曜23:00〜)では、きょう16日の放送で、東京・茗荷谷のラーメン店「生粋 花のれん」の店主・奥中宏美さん(31歳)に密着する。

連日開店前から行列ができるお店は、10歳年上の夫・俊光さんと2人で切り盛り。阿吽の呼吸で1杯のラーメンを作り上げるが、現在の味にたどり着くまでの日々は、生易しいものではなく、「これじゃないって言ってしょっちゅうスープを捨ててました!」という時期も、夫と二人三脚で乗り越えてきたという。

店の中では四六時中一緒の2人だが、閉店後も密着を続けると店での凛々しい彼女とは別の表情が映し出された。カメラは、自宅はもちろん、ベッドルームにまで潜入。MC4人が「マジ?初めて観る映像…」と大きなリアクションを示した、ベッドルームでの夫婦の様子が明かされる。

また、10代の頃は「ギャルでいろいろ大変だった」というが、カメラは親孝行を欠かさない現在の家族との関係にも迫る。

マイナビニュース

「ラーメン」をもっと詳しく

「ラーメン」のニュース

BIGLOBE
トップへ