小松靖アナの「ももクロは奇跡の5人」発言にファン涙「代弁してくれた」

1月16日(火)12時45分 マイナビニュース

アイドルグループ・ももいろクローバーZ(以下ももクロ)のファンであるテレビ朝日の小松靖アナウンサーが15日、インターネットテレビ局・AbemaTVのニュース番組『AbemaPrime』(毎週月〜金曜21:00〜23:00)で、「ももいろクローバーZは奇跡の5人」と熱い思いを語った。

ももいろクローバーZ

番組には、今月21日のライブをもって有安杏果が卒業することを発表したももクロが緊急生出演。スタジオに多くのファンが駆けつけるなか、今の心境や有安がメンバーに卒業を告げたときの心境などを語った。

小松アナは涙目になりながら話を聞き、そして、「本当に正直ファンのみなさんはどうなんでしょうね…。ももいろクローバーZって奇跡の5人なんです。5人が絶妙に、だれか一人欠けてもももクロじゃないっていう、みんなでそう思って応援して、それが大好きで」とファンの想いを代弁するように思いを告白。

その上で、「今自分の言葉で語ってくださったように、この言葉を聞けば、この形もももクロだしって、きっとファンのみなさんもそう思って応援する気持ちに違いはないと思います」と、前を向いた本人たちの発言を聞いて今後も応援していくという思いになったと語った。

そして、「すごいんですよ。女性グループで初めて国立競技場でライブをする。しかも史上最年少で。数々の不可能を可能にしてきた5人。以前は6人ですけど。本当に奇跡の5人なんです」と熱弁。「そういう意味では、自分の中に秘めたる思いとしては、やめてほしくない、いつまでもこの5人が見たいと思うんですけど、一方でメンバーのみなさんの幸せを願うのもファンだから」と正直な思いを明かした。

小松アナの発言に、SNS上では「小松アナ、そうなんだよ、その通りなんだよ」「最強の刺客小松アナ泣かせるぜ!!!!」「小松アナよ!あなたを今日、今までで1番尊敬した!」「モノノフの言葉を代表して伝えてくれた小松さんありがとう『奇跡の5人』なんだよ本当に」「小松アナの奇跡の5人というフレーズ聴いた途端に涙腺が崩壊…」「小松さん、完全にモノノフの意見ありがとう 奇跡の5人」「小松さんがももクロは奇跡の5人、5人でももクロって代弁してくれたから、少し軽くなりました」などと感動と感謝の声が続出した。

マイナビニュース

ももクロをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ