ロンブー淳、フォロワーの情報頼りに東京散策 - 都会で大合唱!?

1月16日(火)10時45分 マイナビニュース

お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が出演する東海テレビ・フジテレビ系単発バラエティ番組『東京のイイとこみんな教えて! ロンブー淳のスマホ旅』が、2月4日(16:05〜17:20)に放送される。

この番組は、田村自らが、ツイッターの260万人を越えるフォロワーに「マイナーな東京の情報を求む!」と動画付きで呼びかけ、台本なしでディープな場所を巡っていくというもの。東海地方で過去6回放送された人気企画だ。

浅草からスタートし、最初に訪れたのは台東区の「お化け地蔵」。その意外な姿に、田村は思わず「想像と全然違う」と驚く。さらにすぐそばには「平賀源内の墓」があるという情報もあったが、入口はあいにく閉門で諦めかけたその時、ミラクルが起こる。

続いて向かった先は上野の「ふんどし専門店」。「以前、ふんどしを愛好していた」という田村は、ここでゲストのEXILE松本利夫へプレゼントを購入する。その松本との待ち合わせは、「日本で唯一、地下鉄なのに踏み切りがある場所」。初めて見る驚きの光景に、2人のテンションは上がりっぱなしとなる。

2人目のゲストには、レスリングの吉田沙保里選手が登場。銀座の裏路地や南青山の三角ビルなど、都会の知られざる穴場を巡る中、田村は「47都道府県の人に集まってもらって、童謡『ふるさと』を大合唱したい!」と提案し、突然の呼びかけで、どれだけ人は集まるのかに挑む。

マイナビニュース

「東京」のニュース

BIGLOBE
トップへ