「プロメテウス」BD&DVD好調、BDは総合TOP2独占&DVDも映画部門1位。

1月16日(水)4時1分 ナリナリドットコム

今週1月21日付けのオリコン週間Blu-ray Disc(以下BD)ランキングでは、リドリー・スコット監督が“人類の起源”の謎に挑んだSF映画「プロメテウス」のBD2作品(ともに1月9日発売、20世紀フォックスホームエンターテインメント)が総合1、2位を独占した。

総合1位に輝いたのは、発売初週に2.5万枚を売り上げたBD「プロメテウス2枚組ブルーレイ&DVD&デジタルコピー【初回生産限定】」。同「〜 4枚組コレクターズ・エディション【初回生産限定】」がこれに続き、総合2位(初週売上1.4万枚)となった。

さらに同日付の週間DVDランキングでも好調な動きを見せており、同時発売となったDVD「プロメテウス」は総合2位(発売初週売上1.3万枚)を獲得。こちらは映画DVD部門では1位の好成績となっており、その人気の高さをうかがわせている。

同監督の代表作「エイリアン」の原点として話題を呼んだ「プロメテウス」。劇場版だけでは完結せずに多くの謎を提示していたが、BD盤の特典映像には、同監督があえて劇場版に入れなかった別オープニングや別エンディング、さらに削除されたシーン集などが収録され、両作に関わる謎が解き明かされる。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

映画をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ