元AKB河西智美が作詞曲初披露、お渡し会&ミニライブに約750人。

1月16日(木)1時8分 ナリナリドットコム

元AKB48の河西智美(22歳)が1月15日、3rdシングル「キエタイクライ」(1月15日発売)リリース記念特典のお渡し会&ミニライブを、東京・池袋サンシャインシティ噴水広場で実施した。

会場にはB1Fから3Fを埋め尽くす約750人のファンが集まり、会場は熱気でムンムンに。ミニライブの1曲目は、2ndシングル「Mine」のカップリング「僕のSummertime blues」を歌唱し、続いて15日に発売された「キエタイクライ」をしっとりと歌い上げ、涙を流す観客も見受けられた。

ラストとなる3曲目は、本人が作詞を手がけた「Touch Me!」を初披露。凍えるような寒さとなった1日だったが、夏を感じさせるセットリストで、本日のミニライブは終了した。

また、MCではAKB48時代の同期であり、同じ事務所属の大堀恵(30歳)の妊娠について触れ、「幸せといえば、めーたんも妊娠して、私も無事リリース日を迎えられて、幸せなことが続いてます!」とコメント。

続いて、CD購入者を対象とした特典お渡し会を実施し、会場を訪れた多くのファンが3rdシングルの発売を祝福した。

なお、1月18日には東京・恵比寿ガーデンルーム、1月19日には大阪・梅田オーバルホールにて「キエタイクライ」の握手会を行う。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

河西智美をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ