出川「朝4時頃のいとうあさこはアリだから」

1月16日(月)13時51分 ナリナリドットコム

お笑いタレントのいとうあさこ(46歳)が、1月14日に放送されたバラエティ番組「あるある議事堂ゴールデンSP 未公開トーク」(テレビ朝日系)に出演。週刊誌に身に覚えのない記事が出たとクレームをつけた。

この日番組では、ある週刊誌に実際に掲載されたという「Gカップ・いとうあさこに“ヤラセて芸人”が大行列」との記事をピックアップ。その内容は、いとうの楽屋の前に「ヤラセて欲しい」「いとうだったらヤラセてくれる」と行列ができているというものだったが、いとうには全く身に覚えがないという。

しかし、番組に出演した週刊誌記者は「“ヤラセて芸人の行列”は記者内では有名」「(誌面に載せるか)企画、何回か出てました」と、決してねつ造ではないと主張、「飲み会では必ずいとうさんのところで、『お願いします』ってみんなが声をかけに行ってる」との情報が耳に入っていると明かした。

それでも釈然としない表情を見せるいとうだったが、ここでお笑いコンビ・ココリコの遠藤章造(45歳)が、ある番組の企画の中でお酒を飲み、泥酔したいとうが「その辺にいるスタッフ全員に『カモン カモン カモン(ハート)』ってやってたんですよ、確かに」と証言。番組MCの今田耕司(50歳)からも「サバンナ高橋とものすごいキスしてた…」との情報が明かされるなど、やはり火のないところには煙は立たない…ということのようだ。

そんなスタジオのやり取りを静かに横で聞いていたのが、番組共演も多く、いとうをよく知るタレントの出川哲朗(52歳)。「あのみんな、あさこを抱く、抱かないになったら『エー』ってなるけど、朝4時頃のあさこはアリだから」と語り、いとうも、自身をそんな目で見ている出川に「ありがとうございます」と感謝していた。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

いとうあさこをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ