カンニング竹山「コメンテーターは平気で嘘つく」

1月16日(火)7時13分 ナリナリドットコム

お笑い芸人のカンニング竹山(46歳)が、1月13日に初回が放送されたトーク番組「カンニング竹山の土曜The NIGHT」(AbemaTV)に出演。「コメンテーターは平気で嘘をつく」と“竹山節”を炸裂させた。

竹山は「直撃LIVE グッディ!」(フジテレビ系)、「白熱ライブ ビビット」(TBS系)などでコメンテーターとして活躍しているが、「ここ2年くらい、バカみたいにワイドショーばっか出てるのよ」と現在の仕事状況を説明。

「生放送3本出てるのよ。ちょっと前までね、大阪でも生放送の番組やってたので、一時期、生放送のワイドショー4本やってるって頭おかしいやつになってたのよ。大阪辞めたから東京で3本やってる」と、今は本来の芸人としての仕事とは異なるタイプの仕事が多いという。

そんなワイドショーでのコメンテーター生活の中で、気付いたことがあったようで、「これ、自分の番組で気軽だから言えますけど、思ってもねぇこと言ってるのよ。コメンテーターなんてみんなそうだからね。思ってもないこと、バンバン言うからね」とのこと。

これは竹山に限った話ではなく、「(教授や専門家など)どんなに偉いおっさんとかでも、みんなテレビ出たくてやってるから。出たく無い人、断ってるから。テレビ出るってことはさ、いろんなこと考えるじゃない。本当は『俺、これ黒いな』と思っても、『黒いな』って言ったらこの先大問題になっちゃうなって思ったらね、平気で『白です』って嘘つくから。そういうことをこの番組で答え合わせしたいな」と暴露しながら、「カンニング竹山の土曜The NIGHT」への意気込みを語っていた。

ナリナリドットコム

「カンニング竹山」をもっと詳しく

「カンニング竹山」のニュース

BIGLOBE
トップへ