「大家族石田さんチ」新作、“関東のみ”に悲しみの声

1月16日(水)18時25分 ナリナリドットコム

大家族番組の人気シリーズ「大家族石田さんチ」(日本テレビ系)の最新回となる「2019年お正月&未公開 平成最後の大家族 石田さんチ 新たな波乱の幕開けSP」が、1月19日13時30分から放送される。ただ、今回は関東ローカルでの放送と告知されており、関東以外のファンからは悲しみや、放送を熱望する声が上がっているようだ。

「大家族石田さんチ」は、1997年から20年以上にわたり不定期放送されている、7男2女11人の石田家を追った人気の大家族番組シリーズ。大黒柱の父は外資系化粧品会社勤務(※定年退職時は営業本部長)という安定した仕事に就いていたことから、怒濤のハラハラ展開が続いた「痛快!ビッグダディ」との対比で、“安心して見られる大家族モノ”と呼ばれることもある。

そんな「大家族石田さんチ」の最新作となる、「新たな波乱の幕開けSP」。番組公式Twitterの告知によると、「今年のお正月の最新映像と 未公開マル秘映像をたっぷりと お送りします!」と、未公開映像含めた総集編的な内容+正月の最新映像といった構成のようだが、「申し訳ありません、関東のみです」とも告知されており、最新映像を見たい多くのファンから「関東以外での放送は!?」との声が寄せられることになった。

Twitterなどネットでは「なんで関東だけなのーーー!」「いつもみたいに全国放送にしてください(涙)」「辛すぎる……」「全国の石田さんチファンはどうしたらいいんですか」「せめて……せめてTVerで配信を……」「そろそろかな?って楽しみにしてたのにーーー」など、関東以外の地域での放送を熱望する声が続々と上がっている。

ナリナリドットコム

「大家族」をもっと詳しく

「大家族」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ