佳子さまが参加のダンスサークル セクシー過ぎる踊り見せる

1月16日(金)16時0分 NEWSポストセブン

 昨年9月に学習院大学を中退された秋篠宮家の次女・佳子さま。この4月からは姉・眞子さまの母校であるICU(国際基督教大学)で新生活を送られることとなる。


 学習院時代、紀子さまから“サークル禁止令”が出されていた佳子さま。しかし、ICUでは高校卒業以来、断念していたダンスを再び始めたいとお考えのようで、紀子さまを説得されたという。


「佳子さまはICUで最も大所帯のダンスサークル・Aへの入会を希望されており、すでに同サークルの練習に参加されているんです」(ICU関係者)


 1月10日、そのサークル・Aのダンスイベントが都内で行われた。この日、佳子さまのお姿はなかったが、ステージで繰り広げられたパフォーマンスは衝撃的だった。


「今日、初めて生でダンスを見ましたけど、衝撃を受けました。女の子たちのダンスは、かなりセクシーで…。こっちが赤面してしまうようなきわどいパフォーマンスでした」(居合わせた保護者のひとり)


 肌の露出の多いセクシーな衣装で登場した女性ダンサーの男性へのキスに始まり、男性が女性の背中や胸に手を這わせたり…。


 さらに女性ダンサーは、フロアに仰向けになり、両脚をV字開脚するなど艶かしいポーズを披露した。


「人気ドラマ『昼顔』をテーマにした演目などもあって、女の子たちが不倫妻を演じていたりもしました。イベントを見に来ていたパパたちはみんな目のやり場に困っていましたよ(苦笑)。もちろんこんなセクシーなダンスばかりではないでしょうが、佳子さまがこのサークルに入られるのかと思うとなんだか心配になってしまいました」(前出・保護者)


※女性セブン2015年1月29日号

NEWSポストセブン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

セクシーをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ