竹野内豊、西田敏行、江口洋介、優香らがお揃い法被姿披露

1月16日(土)11時0分 NEWSポストセブン

人生の約束 出演者と石橋冠監督

写真を拡大

 1月9日から上映開始された映画『人生の約束』の初日舞台あいさつに、主演の竹野内豊(45)らが登場。出演者らがお揃いの法被を着て現場を盛り上げた。この日は他にも、西田敏行、江口洋介、優香、高橋ひかるに加え、初めて映画監督を務めた『池中玄太80キロ』(日本テレビ系)などの演出で知られる石橋冠監督も登場した。


 同作の舞台は富山。会社の拡大にしかないIT企業CEOを竹野内が演じるが、彼は全てを失ってしまう。しかし、残されたものが富山にはあったのだ……。


 79歳の石橋監督が一生に一本だけ映画を撮りたいと願い誕生した同作。出演者の満面の笑みに、その出来栄えが表れているようです。


撮影■矢口和也

NEWSポストセブン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

竹野内豊をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ