佳子さま 中高の学園祭ではAKBや少女時代のダンス披露

1月16日(月)7時0分 NEWSポストセブン

「聴覚障害児を育てたお母さんをたたえる会」に母・紀子さまと出席

写真を拡大

 現在未婚の女性皇族は7名。学業や公務に勤しむ若き女性皇族方のご活躍は、日本国民を励まし続けている。一方で、「適齢期」を迎えたプリンセスたちが結婚して皇籍を離れれば皇室活動が維持できなくなる可能性も指摘されている。いま注目すべき、若き女性皇族方の素顔に迫る。


●佳子内親王殿下(秋篠宮家)

・1994(平成6)年12月29日生まれ(22歳)

・お印:ゆうな

・学歴など:学習院幼稚園→同初等科→同女子中・高等科→同大学文学部中退→国際基督教大学(教養学部アーツ・サイエンス学科2年生在学中)


【ファッション】

 公私にわたるヘアメイク、服装が抜群のセンスと評判。女性誌のグラビアページをたびたび飾っている。


【フィギュア】

 学習院初等科2年生からフィギュアスケートを始める。2007年、中等科1年の時、14歳までが出場する「ノービスB女子小6以上クラス」で優勝を果たす。


【手話】

「全国高校生手話パフォーマンス甲子園」(鳥取県)の開会式挨拶では、完璧な手話を披露した。


【AKB48】

 学習院女子中・高等科の学園祭では、5人グループでAKB48や少女時代の楽曲のダンスを踊り、観客を魅了。


※SAPIO2017年2月号

NEWSポストセブン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

佳子さまをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ