女性芸能人が涙と絶叫の真剣勝負! eスポーツクイーンを決める事務所対抗「eQリーグ」が開幕

1月16日(水)17時0分 週プレNEWS

この日のMVP「QUEEN of the Day」を受賞したOSCAR'S
この日のMVP「QUEEN of the Day」を受賞したOSCAR'S

昨年のユーキャン新語・流行語大賞にも選ばれ、徐々に世の中に浸透しつつある「eスポーツ」。そんななか、14日に、女性芸能人による事務所対抗eスポーツ大会「eQリーグ」が開幕した。

eQリーグに参加するのは「SUN COLOR'S」(サンカラーズ)、「OSCAR'S」(オスカープロモーション)、「Shochiku Sisters」(松竹芸能)、「スタダGG!」(スターダストプロモーション)、「teamSMQ」(サンミュージックプロダクション)、「BlueWeeds」(blueskywalkers/N−weed)、「ホリッち」(ホリプロ)、「DS☆ゲーム部」(ディアステージ)の8チームで、アイドルからお笑い芸人まで総勢65名。

昨年、7チームでプレシーズンマッチが開催されたが、今回から「スタダGG!」が加わり、本格スタートを切った。1月から4月までの4日間で総当たり戦と順位戦を行ない、"eスポーツクイーン"を決定する。

対戦タイトルは『OVERCOOKED!2』、『スーパーボンバーマン R』、『太鼓の達人 セッションでドドンがドン!』の3つ。eスポーツといわれて思い浮かぶのは、これまでも各所で大会が行なわれてきた格闘ゲームやスポーツゲームだが、eQリーグでは比較的エンタメ色の強いゲームが特徴だ。

勝負に勝ち、泣く服部彩加(右)
勝負に勝ち、泣く服部彩加(右)

しかし、彼女たちの気持ちは本物。

初戦となった『OVERCOOKED!2』では、服部彩加が「ホントに頑張ってきて、練習通りできてよかったです」と勝利のうれし泣き。さらに「BlueWeeds」と「ホリッち」の対戦では、勝った白河優菜が目に涙を浮かべただけでなく、負けた三田寺理紗と石田晴香も悔し涙を流すなど、何人ものプレイヤーから涙がこぼれ落ちていた。

金のジャケットを着た白河優菜と奥の石田晴香だけでなく、後ろを向いている三田寺理紗も号泣
金のジャケットを着た白河優菜と奥の石田晴香だけでなく、後ろを向いている三田寺理紗も号泣

そして、逆転のチャンスも多い『スーパーボンバーマン R』でもミスのたびに叫ぶプレイヤーがいたり、画面を食い入るように見ながら『太鼓の達人 セッションでドドンがドン!』をプレイするなど、"素の姿"でゲームに挑んでいた。

モニターにはプレイヤーたちも映され、真剣な姿やその一喜一憂する表情を見ることができる
モニターにはプレイヤーたちも映され、真剣な姿やその一喜一憂する表情を見ることができる

真剣だからこそまさに我を忘れて、むき出しの感情を露にするプレイヤーたち。およそ4時間と長時間にもかかわらず、会場に集まった250人の観客も彼女たちの本気の姿に熱中していた。

今回初めてeQリーグを観戦した男性も「もっとキャッキャしながらゲームするのかと思ってたら、全然真剣で応援したくなった」と言いつつも「"ガチ勢感"もないし観ていて楽しい。友達の家で一緒にゲームをしていた頃を思い出す。女子と一緒にゲームしたことないけど(笑)」とその魅力を明かした。

『太鼓の達人』戦を前に「まだ勝てていない」と悔し泣きするSUN COLOR'Sのみょん。『太鼓の達人』では勝利し、再び泣いた
『太鼓の達人』戦を前に「まだ勝てていない」と悔し泣きするSUN COLOR'Sのみょん。『太鼓の達人』では勝利し、再び泣いた

次回は2月15日(金)に神田明神ホール(東京・千代田区)で開催。Youtubeの公式チャンネルでは、第1回大会の様子のほか、選手の練習風景などを放送する「eQキャンプ」も配信している。

取材・文/鯨井隆正

週プレNEWS

「芸能人」をもっと詳しく

「芸能人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ