MBS社長、ロンブー亮のラジオ番組復帰は「全くの白紙」

1月16日(木)17時28分 スポーツニッポン

「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮

写真を拡大

 MBS・三村景一社長(65)は16日、新春社長会見に臨み、「東京五輪のある2020年。他局にない切り口で、スポーツに特化した番組をやる」と所信表明した。年末年始に同局が放送した高校ラグビーが、昨年のW杯人気に続いて大人気。今年末に第100回を迎える同大会へ、スポーツ全体を通して、弾みをつけたいところだ。

 また、一連の闇営業騒動でMBSラジオ「オレたちゴチャ・まぜっ!〜集まれヤンヤン〜」(土曜深夜1・50)の出演を昨年6月から見合わせているロンドンブーツ1号2号田村亮(48)の復帰について「今のところ、全くの白紙です」と語った。MBSテレビ「教えてもらう前と後」(火曜後8・00)で、産休に入った滝川クリステル(42)については「元気に出産して帰ってくるという前提です」と復帰を語った。

 一方、JR大阪駅南西側に隣接する大阪中央郵便局跡地に、16年5月末に閉館となった劇場「シアターBRAVA!」に変わる新しい劇場を建設することについて「1200〜1300席の劇場になります。客席と舞台が近いBRAVAを継承する」と語った。地上39階地下3階建ての複合ビル5〜8階部分で、2層式1200〜1300席の劇場。24年夏開場の予定。MBSメディアホールディングスが運営する。

スポーツニッポン

「MBS」をもっと詳しく

「MBS」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ