田中圭 妻への愚痴もらすもまさかの集中砲火「俺が悪かったすまん!」

1月16日(木)12時38分 スポーツニッポン

田中圭

写真を拡大

 俳優の田中圭(35)が15日放送のフジテレビ「TOKIOカケル」(水曜後11・00)に出演。2011年に結婚した妻との愚痴をもらすも、TOKIOメンバーから集中砲火を浴びる展開となった。

 田中が「愚痴なんですけど、聞いてもらっていいですか?」と切り出し、約3年前の家庭での出来事を告白した。結婚から5年ぐらい経ったある日、上の子も大きくなったので、田中の母が「(子供たちを)遊びに連れて行きたい」と連れ出したという。その日はたまたま田中もオフだったこともあり、「結婚して5年で初めてオフが重なったんです。2人きりになったんです」と田中。「あ、デートというか、出かけたほうがいいなと思って、『行きたいところある?どっか行こう!』って(妻に)言った時に (妻から)『掃除したいから出て行って』『チビがいなくて、1日、ずっと掃除に専念できるから、ちょっと邪魔だから出て行って』って言われたんです」と妻からの思わぬ言葉をぶちまけた。

 すると、TOKIOメンバーからは田中への同意ではなく、松岡昌宏(43)は「奥さんの気持ちもわかる」、妻帯者の国分太一(45)も「俺も嫁の味方」と奥さんへの擁護。田中が「5年ぶりですよ!」と“反論”すると、国分は「急にそういう時だけ『どっか行こう』とかちょっと違う」、松岡は「時間なんて作ろうと思えば作れる。酔っぱらって帰ってくるんだったら、2時間早く帰ってくれば」、長瀬智也(41)も「ポイント稼ぎにも見える」とまさかの集中砲火。これには、田中も観念したようで「俺が悪かったすまん!!!」とカメラに向かって謝罪し、笑わせた。

スポーツニッポン

「田中圭」をもっと詳しく

「田中圭」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ