テイラー・スウィフト、悩めるファンにギフトを贈る。1989ドル分の小切手も!

1月16日(金)11時45分 Techinsight

ファンを嬉し泣きさせたテイラー・スウィフト(画像はinstagram.com/taylorswiftより)

写真を拡大


とてもファン思いで、昨年のクリスマスには数人のファンにプレゼントを贈り大喜びさせていた歌姫テイラー・スウィフト(25)。このほどテイラーから小包を受け取った熱狂的ファンが、中身を確認して思わず号泣してしまった。

このたびテイラー・スウィフトが、ファンのひとりであるレベッカさんに小包を送付。その中には、レベッカさんを喜ばせる素晴らしいギフトがいくつも詰められていた。

またテイラーからの手書きのメッセージも添えられており、このように綴られていたのだ。

「今日、私はあなたのことを考えていたの。」
「今日は久しぶりに絵の具を出したわ。そしてあなたへの贈り物を作ったの。絵は上手じゃないけど、気に入ってくれますように。でもあなたは、ストレスを抱えてもなおビューティフルでポジティブな人よ。だから何かを作って送りたかったの。」

レベッカさんのためにアート作品を描きあげたテイラーは、その様子を撮った写真も同封。この他にもネックレスや1989ドル分の小切手も小包に入れ、「これで奨学金の完済に、1989ドル分近づいたわね」というメモも添えていた。これを確認したレベッカさんは、思わず号泣。わずか数日前に、レベッカさんは「支払いにプレッシャーを感じる」とオンラインで打ち明けたばかりだったのだ。その後レベッカさんは、テイラーにこんなお礼メッセージを送っている。

「こんなことが自分に起こるなんて、思ってもいませんでした。」
「あなたのファンであることを光栄に思うし、ファンでいられることに感謝しています。何年もあなたを応援してきたことを誇りに思います。だってあなたは誰よりも素晴らしくて、誠実で、私心のない人だから。」

テイラーは昨年も数名のファンに贈り物を送付したほか、ファン宅の電撃訪問やファンのためのクッキー作りなどで、ファンをおおいに喜ばせていた。

※画像は、『Instagram taylorswift』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

テイラー・スウィフトをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ