AKB48カフェ&ショップ 博多店が終了 HKT48田島芽瑠がオープン時を振り返る

1月16日(月)17時40分 Techinsight

寂しげな田島芽瑠(出典:https://plus.google.com/101107068827865810697)

写真を拡大

『AKB48 CAFE&SHOP HAKATA』が2017年1月15日で閉店した。2012年3月20日、福岡市中央区大名にオープンしてから約5年間、九州のAKB48グループのお店としてファンを楽しませた。HKT48の田島芽瑠はまだ1人のAKBファンだった頃に訪れたことを思い出す。

1月15日、『田島芽瑠 Google+』で閉店に触れると「ショップの皆さんお疲れ様でした。そしてありがとうございました」と感謝を伝える田島。2012年6月23日、「HKT48第2期生オーディション」に合格する3か月前に同店がオープンした。オープン翌日に足を運んだという彼女は「すごく人が多いのにびっくり、入場整理がされている中入り口で並んで入ったなー」「迷いに迷ってファイルとAKB49を買った…」と振り返る。

HKT48に加入してからはショップ店員の体験やテレビの取材で訪れた。「イベントでお世話になったり、店員さんもすっごく素敵な方々ばかりで」「イベントも考えたりしてたけれど…叶わず 寂しいなぁ」と感慨深げだ。

実は兒玉遥が昨年の5月に『兒玉遥(HKT48/AKB48)のトーク 755』で「お仕事おわり時間あったから天神大名にあるakb cafeに行ったら…」とガラガラな店内に驚いたことを明かしている。それからおよそ半年後の12月16日に『AKB48カフェ&ショップ博多のブログ』で2017年1月15日をもって閉店することが告知された。

その時は「AKB48 CAFE&SHOPS ONLINEに集約しての展開となります」と伝えていたのが、1月15日の閉店日には「今後、新たな展開を検討中でございます。ホームページにて随時お知らせいたしますので、どうぞ楽しみにお待ちください」となった。店舗展開は難しくとも九州のファンが喜ぶ企画を期待したい。

なお、『AKB48カフェ&ショップ秋葉原』及び『AKB48カフェ&ショップなんば』は今まで通り営業している。

出典:https://plus.google.com/101107068827865810697
出典:https://7gogo.jp/kodama-haruka
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

AKB48をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ