SKE48『無意識の色』ウィークリーチャート1位に高柳明音「戻ってくるなら今!」

1月16日(火)16時34分 Techinsight

『無意識の色』(通常盤TYPE-B)右端が高柳明音(画像は『SKE48 2018年1月16日付Twitter「【ご案内】#SKE48 Newシングル「#無意識の色 」、ウィークリーチャート1位を獲得、そして前作「#意外にマンゴー」のセールスも超えることができました。」のスクリーンショット)

写真を拡大

SKE48の22枚目シングル『無意識の色』(1月10日発売)がウィークリーチャート1位を獲得した。「Billboard JAPAN Top Singles Sales」(2018年1月8日〜1月14日までの集計)によると累計305,192枚を売り上げ、2位『いつかできるから今日できる』(乃木坂46)や4位『風に吹かれても』(欅坂46)といったライバルである坂道シリーズを抑えての首位だ。

『無意識の色』選抜メンバーの高柳明音は1月16日、『高柳明音(akane29_o8o)ツイッター』でシングルセールス首位について「ありがとうございます」とつぶやき号泣と合掌の絵文字で気持ちを表した。さらに「SKE48に限界はない!」「戻ってくるなら今! 楽しいよSKE48!!!」と力強く呼びかけている。

SKE48は今年デビュー10周年を迎える。その記念シングルでもある『無意識の色』のミュージックビデオはメンバーがこれまでのシングル全21曲で着用した衣装でパフォーマンスしており、2017年12月19日に公開されるとYouTube急上昇ランキングで1位となるほど注目された。

名古屋を拠点とするAKB48の姉妹グループとして2008年7月に結成されると、パワフルでキレのあるダンスを持ち味に実力派グループとして人気を集める。本家・AKB48に追いつけ追い越せと切磋琢磨した10年でもあった。

『無意識の色』は、秋元康(作詞)と中山聡・足立優(作曲)によるノリの良いポップチューンだ。そこにAKB48グループや乃木坂46を手掛けきた振付ユニットCRE8BOYが、SKE48らしい軽快なダンスを振り付けている。

2期メンバーでベテランの1人となった高柳明音が、思わず「戻ってくるなら今! 楽しいよSKE48!!!」とアピールしたくなる気持ちが分かる作品だ。

http://youtu.be/so2ELIW3p48

画像は『SKE48 2018年1月16日付Twitter「【ご案内】#SKE48 Newシングル「#無意識の色 」、ウィークリーチャート1位を獲得、そして前作「#意外にマンゴー」のセールスも超えることができました。」のスクリーンショット

Techinsight

「SKE48」をもっと詳しく

「SKE48」のニュース

BIGLOBE
トップへ