柏木由紀 グラビアオフショットで“氷の微笑”に迫る色香

1月16日(火)18時29分 Techinsight

足を組む姿がセクシーなゆきりん(画像は『柏木由紀 2018年1月15日付Twitter「現在発売中 ヤングチャンピオンのオフショット」』のスクリーンショット)

写真を拡大

AKB48NGT48兼任)の柏木由紀が漫画雑誌『ヤングチャンピオン』2018年新年No.3(1月9日発売)で表紙とトップグラビアを飾っている。彼女が15日、『柏木由紀(Yukiriiiin__K)ツイッター』にてそのオフショットを公開したところ、「相変わらずグラビア映えしてる」「スタイル良すぎて目から汁が出てきた私」と衝撃を受けたフォロワーが少なくない。

同誌で2018年最初のグラビアとあって、「トップ・オブ・アイドル”ゆきりん”!! 髪を切って初のグラビアには胸のトキメキが止まらない!!」「圧倒的な存在感でAKB48を引っ張り続けるゆきりんとハッピーでスイートな新年の幕開けを」とコピーにも力が入る。

そのオフショットがまた強烈で、イスに座った彼女が足を組むポーズは1992年のアメリカ映画『氷の微笑』でシャロン・ストーンが足を組みかえるシーンを彷彿とさせる。当時はそのセクシーさから多くのパロディが登場したものだ。


他にはシックな衣装での立ち姿や赤いビキニショットが披露され、ファンも「いつ観てもゆきりんのグラビアはたまらんね。笑」「昔も今も変わらずグラビアクイーンだなあ、こんな大人な色気他のメンバーにはないです」「オフショットにするには勿体ない!」と目を奪われていた。

画像は『柏木由紀 2018年1月15日付Twitter「現在発売中 ヤングチャンピオンのオフショット」』のスクリーンショット

Techinsight

「グラビア」をもっと詳しく

「グラビア」のニュース

BIGLOBE
トップへ