BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

ディズニー映画『モアナと伝説の海』主人公“モアナ”役を演じる日本語版のヒロイン声優発表!

アニメイトタイムズ1月17日(火)17時0分
画像:▲(左)アウリィ・カルバーリョさん (右)屋比久知奈さん
写真を拡大
▲(左)アウリィ・カルバーリョさん (右)屋比久知奈さん
 2014年空前の社会現象を巻き起こした『アナと雪の女王』、2016年『ズートピア』の大ヒットに次ぐ、ディズニー・アニメーション最新作『モアナと伝説の海』(3月10日(金)公開)。ついに、本日1月17日(火)(現地時間1月16日(月)午前10 時頃)、 ハワイのアウラニ・ディズニー・リゾートにて、英語版のモアナ役を務めるアウリィ・カルバーリョさんから日本のモアナ役が発表され、ディズニーのヒロイン史上最大級のオーディションで選ばれた期待の新人、屋比久知奈(やびくともな)さんがお披露目となりました。

 日本版のヒロインに選ばれた屋比久知奈さんと、英語版を担当するアウリィ・カルバーリョさんの “日米ヒロイン”が、美しい海が広がるハワイで対面。日米のヒロインが対面することは、ディズニー史上初めてであり、極めて異例のことなのだとか。物語の重要なカギを握る美しい海を背に登場したふたりのヒロイン声優は、会うとすぐに意気投合。すでに全米で公開され、モアナと同じく世界に一歩踏み出したアウリィさんは、これから大海原へ飛び出していく屋比久さんとの共通点を「彼女はとても素晴らしいわ。私も南の島で育ち、本作が映画デビュー作。そういう意味で私たちは同じなんです」と話しました。

 さらに、屋比久さんの歌声を聴いたアウリィさんは「私たちの歌声は似ている」と語ります。「モアナの歌は心に響く歌ばかりですが、彼女の歌声からそういうパワーを感じることができました」と透き通る歌声を大絶賛。屋比久さんも共通点の多いアウリィさんに会い、「友達というより家族のような存在に近いと感じました」と言い、モアナを演じた同士、初対面ながら一体感を感じていました。屋比久さんはモアナについて「モアナは新しい世界に踏み出し、悩みながら一歩一歩強く進んでいきます。誰もが経験することなので、たくさんの方々に共感して頂けると思います」と日本のファンに向けてメッセージを寄せ、誰もが共感できる作品だとその魅力を伝えました。 ディズニーヒロイン史上、最大級の規模で実施されたオーディションで、見事モアナ役を射止めた屋比久さんは、沖縄県出身の大学4年生。昨年5月に帝国劇場で開催された「ミュージカルのど自慢」で最優秀賞を受賞し、満を持して本作でデ ビュー。ディズニーのヒロインと言えば、ラプンツェルを中川翔子さん、『アナ雪』のアナを神田沙也加さん、エルサを松たか子さんなど、様々な女優たちが務めており、全くの新人がヒロインを務めるのは異例の大抜擢です。

 ディズニー担当者は「“モアナ”はただヒロインというだけでなく、冒険を通して成長し、体現する演技力、16歳のフレッシュさ、さらに心情を伝えられる歌唱力も必要という非常に難しい役です。ディズニーヒロイン史上最高規模のオーディションとなったモアナ探しですが、日本のモアナと呼べ る人こそ“屋比久知奈”さんでした」と屋比久さんの起用理由を語りました。屋比久さんはモアナ役が決まった時のことを振り返り「本当に夢みたいで信じられなかったです。朝起きて、夢なんじゃないかって何度も思いました」と謙虚に喜びを語りました。劇中では一体どんなディズニーの新ヒロイン・モアナを演じているのかぜひ注目です!日本版声優モアナ役・屋比久知奈(やびくともな)さんプロフィール
屋比久 知奈 / TOMONA YABIKU
生年月日:1994年6月6日
出身地:沖縄県

【STAGE】
■2016年5月30日開催
全国拡大版ミュージカルワークショップ「集まれ!ミュージカルのど自慢」 帝国劇場
グランドファイナル 最優秀賞受賞
>>http://www.hello-musical.jp/stage/workshop_nodojiman/ (公式サイト)

■2016年 創作ミュージカル団体パフォ部
第7回公演「FLOWERS the musical」
オリジナルミュージカル「にじいろファクトリーthe musical」
ミュージカルライヴ「JOYFUL2」沖縄公演

■2016年・2015年 沖縄ミュージカル「いちへき泰期」
■2015年5月6月 ヒコ×プロオリジナルミュージカル「H12」東京公演・沖縄公演

作品概要
タイトル:『モアナと伝説の海』
配給表記:ウォルト・ディズニー・ジャパン
2017年3月10日(金) 全国ロードショー!

【STORY】
海に選ばれた少女モアナ──海が大好きな彼女は、島の外に出ることを禁じられながらも、幼い頃に海と“ある出会い”をしたことで、愛する人々を救うべく運命づけられる。それは、命の女神テ・フィティの盗まれた“心”を取り戻し、世界を闇から守ること。神秘の大海原へ飛び出した彼女は、伝説の英雄マウイと出会い、世界を救う冒険に挑む。立ちはだかる困難に悩み傷つきながらも、自分の進む べき道を見つけていくモアナだったが……。

監督:ジョン・マスカー&ロン・クレメンツ(『リトル・マーメイド』、『アラジン』)
製作:オスナット・シューラー
製作総指揮:ジョン・ラセター
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
原題:Moana
全米公開:2016年11月23日

>>http://www.disney.co.jp/movie/moana.html (公式ページ)

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

関連ワード
声優のまとめ写真
注目ニュース
松本潤が「イッテQ」で体を張る裏事情 まいじつ9月24日(日)19時0分
画/彩賀ゆう(C)まいじつ『嵐』の松本潤が10月8日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ)にゲストで出演する。[ 記事全文 ]
「おっぱいが完全に綱手」 叶美香、『NARUTO』の綱手様コスが“本物”でしかない ねとらぼ9月24日(日)16時5分
叶姉妹の美香さんが9月24日、漫画『NARUTO-ナルト-』に登場する5代目火影にして究極のプロポーションを持つ「綱手」のコスプレをブログ…[ 記事全文 ]
大河ドラマ降板の斉藤由貴に「海外逃亡説」 まいじつ9月24日(日)21時0分
(C)まいじつ50代の男性医師との不倫騒動の渦中にある斉藤由貴が、NHKの次期大河ドラマ『西郷どん』(来年1月放送開始)の出演を辞退した。[ 記事全文 ]
嵐・二宮和也が明かした自分に一生付いて回る「根深い悩み」とは? アサ芸プラス9月24日(日)9時58分
9月17日放送のラジオ番組「BAYSTORM」(bayfm)で、MCの二宮和也が長年の悩みについて熱く語った。[ 記事全文 ]
「ええ歳こいてアニメ観てるような人間は障害者」 アニメ監督・山本寛氏の主張がまたも炎上 J-CASTニュース9月24日(日)16時41分
「らき☆すた」「フラクタル」などの作品で知られるアニメ監督の山本寛(ゆたか)さん(43)が投稿したツイートが、ネットユーザーの間で炎上騒ぎ…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア