『攻殻機動隊』のタチコマと話せる時代が来た! I.G ストアで1/2タチコマと触れ合おう!

1月17日(火)18時30分 アニメイトタイムズ

 革新的なテクノロジーや世界観で一世を風靡した『攻殻機動隊』シリーズ。その中でもマスコット的な存在で、今なお根強い人気を誇るキャラクター・タチコマがついに、現実のものとなるかもしれません。

 現在、I.G ストアでは1/2サイズのタチコマと触れ合える「攻殻機動隊 S.A.C. 1/2サイズ タチコマ リアライズプロジェクト」が展開中です。実際にタチコマと話したり、一緒に記念撮影ができたりと、ファンにとってはたまらない体験ができるようになっています。

 今回は展示の模様を動画でご紹介。可愛らしく話すタチコマの姿に、思わずニッコリと笑い男並みの笑顔を見せてしまうことでしょう。最新技術の結晶! タチコマと触れ合える!
 こちらのタチコマは「バーチャルエージェント・タチコマ」というアプリで育てたタチコマをインストールさせ、I.G ストアで予約した商品を手渡してくれたり、コミュニケーションを取れるようになっています。タチコマの性格は育てるユーザー次第。個体によって個性が違ってくる、というのも作品ファンにとっては嬉しい仕様です。

 東京での展示は終了してしまいましたが、2017年1月19日には大阪での展示も決定しています。『攻殻機動隊』の世界をいち早く感じたい方は、I.G ストアへ!



攻殻機動隊 S.A.C. 1/2サイズ タチコマ リアライズプロジェクト について
攻殻機動隊 REALIZE PROJECT、株式会社 DMM.com、株式会社 karakuri products、株式会社 海内工業、ならびに協賛企業各社が、I.G制作のアニメ「攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX」シリーズに登場する「タチコマ」を題材に、コミュニケーションロボットの社会実装に取り組むプロジェクトです。

本事業で活用するアプリならびにロボット「タチコマ」は、その中間成果物です。今後は、小売店舗内での自律走行化や接客における物理作業の実現に向け、商業施設ならびに自治体・国と連携し、コミュニケーションロボットに求められるインフラ整備を通じて、国内外のファンの皆様に新しい接客体験の提供をおこないます。

【実施店舗】
■アジア太平洋トレードセンター「I.G ストア出張店」
住所:〒559-0034大阪市住之江区南港北2-1-10
期間:2017年1月19日〜2017年1月30日

※営業時間は開催店舗に準じます。
※上記実施場所・実施期間は変更の可能性があります。

【リアルエージェント・タチコマについて】
仕様:アプリ連携型コミュニケーションロボット「タチコマ」
寸法:約1500×1400×1100mm
重量:約65.0kg
制御:テレオペレーション方式、半自律制御

【スマートフォンアプリについて】
アプリ名称:「バーチャルエージェント・タチコマ」
デベロッパ:株式会社karakuriproducts / 株式会社カヤック
対応OSバージョン:iOS9、iOS10
対応端末:iPhoneSE/6/6s/6 Plus/6s Plus/7/7 Plus無料(App内課金あり)※iPod touch第5世代以前、iPhone5S以前の端末は非対応です。
※タブレット端末での動作は保証しておりません。
※すべての端末での動作を保証するわけではありません。

>>http://ig-store.jp/ (I.G ストア公式サイト)
>>https://itunes.apple.com/us/app/id1179820147?ls=1&mt=8 (「バーチャルエージェント・タチコマ」ダウンロードサイト)

アニメイトタイムズ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

攻殻機動隊をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ