注目ワード引退・安室奈美恵 ファイナルファンタジー・コースター 豊田真由子・議員 映画・公開 イチロー・安打 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

「ふくだあかりの爆釣紀行〜ビッグフィッシュ釣戦記〜」<キハダマグロ編> ー誰もが夢みるマグロ一本釣り 戦いの舞台はなんと相模湾!ー

アサ芸プラス1月17日(土)9時9分

◆プロフィール ふくだあかり 「1年で魚を100種類釣る」を達成。海から淡水まで何でもござれのオールラウンダー。テレビ「フィッシング倶楽部」(テレ玉)やスポーツニッポン「ふくだあかりの竿頭になりたい!!」などで活躍中。茨城県出身。公式ブログ

 マグロといえば、日本人が大好きな魚の代表で、和食には欠かせません。マグロを置いてないお寿司屋さんは見たことがないですし、老若男女知らない人などいないほど知名度も人気もピカイチ。そんなマグロ、実は釣り人の間でも人気が高まってきているんです。

 ちょっと前までマグロはプロの漁師さんが獲ってくるものだったんですが、道具が進化して、ルアーで狙えるようになったのがその理由。今では釣りをしている人なら、一度は釣ってみたい憧れの魚になりました。

 マグロ釣りの魅力に捉われた人は、みんなバカ高い遠征費を払って、北から南、果ては海外にまで飛んで行くツワモノばかり。道具もやたらとお金がかかります。一式で軽く20万円を超えるものを何セットもそろえ、1万円もするようなハンドメイドルアーをごっそり買い込み、ラインやフックにまでこだわります。それこそ“マグロバカ”と言っても過言ではないほど。それぐらい魅力あるものなのです。一度追いかけたら最後、追うのをヤメられなくなるほど中毒性があって、抜け出すのは難しい‥‥。私もその魅力にどっぷりとハマり、マグロを追いかけて何度もいろいろな地へ足を運んでいるマグロバカの一人です。

 さて、ひと言でマグロと言っても、日本にはクロマグロ、キハダ、コシナガ、ビンナガ、メバチと5種類がいます。今回の主人公はキハダと呼ばれるマグロ属の魚。全長は2メートルを超し、体重は200キロにもなる、まさに大物師の憧れのターゲットです。

 そのキハダが近年、相模湾で釣れるようになりました。東京から車でわずか1時間ちょっとの場所で釣れるとなれば、釣り人の心がざわつくのも当然。釣れ始めたという話が出れば、平日でもマグロの遊魚船はいっぱいだし、船をチャーターして狙いに行くフリークも現れて、相模湾の海上が熱気に包まれます。

 ただ、そこは憧れの魚だけあって、やすやすと釣れてくれるものではないんです。マグロとの遭遇を夢みて毎週海に通い続け、一日中海上を探し回っても1回も姿が見られないこともザラ。たとえ姿を見られたとしても、それを釣るに至るまでが難しく、空振りは当たり前。狙い続けていても釣れない人、釣り上げるまでに何年もかかる人もいるぐらい、難しい釣りなんです。

 そんなキハダに憧れて相模湾に通い始めたのは10年の夏。釣りを始めてまだ2年ちょっとのペーペーがマグロをルアーで釣るというのですから、それは相当至難の業。高いタックルをそろえて、少しばかりのルアーを握りしめ、毎週通うようになったのですが‥‥。
copyright(c)TOKUMA SHOTEN@All Rights Reserved

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「マグロ」をもっと詳しく

注目ニュース
NEWS手越祐也によるイモトアヤコの“安室愛”への神反応が話題「ステージに立つ人だからこそわかること」 モデルプレス9月21日(木)15時2分
【手越祐也/モデルプレス=9月21日】歌手の安室奈美恵が20日、来年9月16日で引退することを発表。[ 記事全文 ]
上西議員「ずっとアムラーメイクしてたのにパンダと言われ...」ツイートに「安室に謝れ」「パンダにも」非難殺到 J-CASTニュース9月21日(木)12時7分
歌手の安室奈美恵さん(40)の引退表明を受け、上西小百合衆院議員(34)が2017年9月21日朝、社会現象にもなった「アムラー」としての思…[ 記事全文 ]
本田翼「演技力成長ゼロ」SPドラマで酷評 まいじつ9月21日(木)10時35分
(C)まいじつ9月20日放送のドラマ『地味にスゴイ!DX校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)に出演した本田翼の演技が「相変わらず下手」だ…[ 記事全文 ]
フジ「めちゃイケ」、超低迷でも局員が「打ち切りは絶対ない」と言い切る理由 アサ芸プラス9月21日(木)5時59分
今年10月、放送開始から21年を迎える「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)。[ 記事全文 ]
小森純と事務所“救った”鈴木奈々に称賛 ナリナリドットコム9月21日(木)8時37分
タレントの小森純(31歳)が、9月20日に放送されたバラエティ番組「良かれと思って!」(フジテレビ系)に出演。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 小森純と事務所“救った”鈴木奈々に称賛ナリナリドットコム9月21日(木)8時37分
2 本田翼「演技力成長ゼロ」SPドラマで酷評まいじつ9月21日(木)10時35分
3 上西議員「ずっとアムラーメイクしてたのにパンダと言われ...」ツイートに「安室に謝れ」「パンダにも」非難殺到J-CASTニュース9月21日(木)12時7分
4 NEWS手越祐也によるイモトアヤコの“安室愛”への神反応が話題「ステージに立つ人だからこそわかること」モデルプレス9月21日(木)15時2分
5 袴田吉彦、河中あいとの離婚発表「娘の事を第一に考え、まい進」 1月に不倫報道オリコン9月21日(木)12時56分
6 サンシャイン池崎、現在の預金残高を告白ナリナリドットコム9月21日(木)6時51分
7 イモトアヤコ、安室引退に胸中吐露 「ずっとわたしにとってのHero」 オリコン9月21日(木)9時35分
8 フジ「めちゃイケ」、超低迷でも局員が「打ち切りは絶対ない」と言い切る理由アサ芸プラス9月21日(木)5時59分
9 小森純、5年ぶりテレビ復帰の裏側明かす 勇気ある“けじめ”にエール相次ぐモデルプレス9月21日(木)15時19分
10 小林麻耶、海老蔵一家と同じマンションから出ていたNEWSポストセブン9月20日(水)16時0分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア