「道尿寺司」…嵐・松本潤、二股疑惑相手の発言で衝撃のあだ名がついちゃった!?

1月17日(火)17時58分 アサ芸プラス

 1月13日発売の「FRIDAY」に、嵐の松本潤との交際で世間を賑わせている艶系女優・葵つかさの完脱ぎグラビアが掲載された。今回、雑誌側が見出しに「出してほしくない文字」を記載したことで、葵の事務所が抗議していたという。

「葵の事務所はグラビアを掲載する場合、『出してほしくない文字は記載しない』『事務所が事前にチェックし、意に反している場合は訂正する』という条件を提示していたそうです。しかし『FRIDAY』側は、禁止されていた言葉を掲載。後日、『編集部のミスで意図的ではなかった』と謝罪文を発表しました。また今回、その禁止ワードには触れられていませんでしたが、おそらく『松潤の相手』という見出しが引っかかったと思われます」(芸能記者)

 今回、葵側が松本の名前を使ってグラビアを掲載したことで、一部からは売名行為ではないかとの批判があった。しかし実際は、出版社側のミスで掲載されてしまったようだ。

 そんな葵といえば、艶系女優であるため、グラビアの仕事以外に、過激な映像作品にも多数出演している。その影響で、交際していた松本の出演CMには、様々な声が寄せられているという。

「葵が出演する作品の中には、自身の尿を男優の頭から直にかけるという作品があります。さらに過去、彼女が『彼氏に飲ませるのが好き』と語ったという不確かな噂が1人歩きし、現在ネット上では松本の飲尿疑惑が浮上。その結果、『尿潤』や、彼がドラマ『花より男子』(TBS系)で演じた役にかけて『道尿寺司』などと呼ばれています。また現在、嵐はお酒のCMに出演していますが、それを観た視聴者からも『松潤が飲んでるものは、別のものにしか見えない』『嘘かもしれないけど、もうあのCMを普通に見るのは無理』との声が殺到しています。スポンサーとしては迷惑な話でしょうね」(前出・芸能記者)

 松本にしても迷惑な噂だろうが、今後、嵐がお茶やビール、レモンジュースなどのCMに出演する際は、毎回この疑惑を掘り起こされてしまうことになりそうだ。

アサ芸プラス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

嵐をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ