離婚危機のせい?上戸彩の推定Fカップが縮んじゃった!

1月17日(火)9時59分 アサ芸プラス

 1月12日、女優の上戸彩がクレジットカードのCM発表会に出席。昨年、離婚危機が報じられたこともあって、彼女の発言に注目が集まった。

 年末年始に話が及ぶと「娘を寝かせた後、リビングで1人ぼっちでテレビを観ながら小さくジャンプしました」と意味ありげな発言で取材陣を煙に巻いた。

 さらにセミロングだった髪の毛をばっさりと切り、デビュー当時を思わせるショートカットになっていたことも報道陣の注目を集めることに。ところが、髪型以上に上戸の胸のほうが気になったと取材カメラマンは言う。

「この日の上戸は金色のノースリーブワンピース。以前の彼女であれば、胸の部分がこんもりと盛り上がりFカップが主張しているはずですが、わずかな膨らみしか見られませんでした。あの大きさはCカップ程度だと思います」

 首や腕まわりがほっそりし、全体的に痩せていることからもサイズダウンは間違いないようだ。

「実は昨年9月の発表会の時にも激やせとサイズダウンが囁かれました。その時は育児疲れかなと思っていたのですが、娘はもう1歳。以前に比べれば手がかからなくなっているはずで、育児疲れは考えにくい。となると夫婦関係が原因かもしれません」(前出・取材カメラマン)

 早く問題を解決して、Fカップが戻ってきてくれることを願いたい。

アサ芸プラス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

離婚をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ