「今はアカン」“新しい地図”がテレビ出演できない理由を鶴瓶が暴露!?

1月17日(木)9時58分 アサ芸プラス

 1月9日に放送されたバラエティ番組「きらきらアフロTM」(テレビ東京系)にて、MCの笑福亭鶴瓶が、草なぎ剛とのエピソードを披露し、元SMAPファンをザワつかせたという。

「番組で鶴瓶は、昨年末に発売された『週刊文春WOMAN』での、草なぎとの対談企画に関する裏話を披露。それによると、対談の冒頭で鶴瓶はコーヒーが飲みたかったそうですが、現場にはなかったらしく、スタッフに『ないならええよー』と伝えたそうです。すると、対談後の写真撮影の段階になってスタッフが、わざわざどこかの喫茶店から小皿に乗ったホットコーヒーを持ってきたため、驚いたとのこと。これには草なぎから『そんなに偉くなったの?』と冗談を言われたと明かしました」(テレビ誌記者)

 この放送後、SMAPファンの間では「テレビに“草なぎ”という文字が!」「鶴瓶さん、本当にありがとうございます」と話題を集めた。

 そんな中、文春の対談では、テレビでは明かせないような内容も語られていたという。

「対談の中で鶴瓶は、CMやAbemaTVで活躍する最近の草なぎを応援しつつも、『こっちにはいつ戻ってくんねん』と、地上波で再び一緒に仕事をしたいという気持ちを明かしました。これに草なぎは『ベーさんの力でなんとか(笑)』と返すと、『そんなもん、なんぼでもなるよ』と協力する姿勢を見せたのですが『今はまだちょっとアカンみたいなこと言うやつがおるやんか』と、業界で、何らかの圧力が働いていることを匂わせたのです。鶴瓶ほどの大御所をもってしても、『新しい地図』の地上波復帰は難しいのかもしれません」(芸能記者)

 いつか「新しい地図」の3人と、鶴瓶が地上波の番組で共演できる日がやってくるといいのだが。

アサ芸プラス

「新しい地図」をもっと詳しく

「新しい地図」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ