中川大志、海外進出に向け「ハリウッド俳優」と続々交流中

1月17日(木)18時15分 アサジョ

 現在「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」(フジテレビ系)に出演中のさわやかイケメン俳優・中川大志。昨年の6月に二十歳の誕生日を迎え、ヒットドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」(TBS系)で王子様キャラを演じて注目を集めるなど、2018年は中川にとってまさに“当たり年”となった。1月14日の成人式の日には、セカンド写真集「maka hou」とDVD(Blu-ray)「holoholo」の発売を記念して「中川大志の“はたち”を祝う会」が都内で行われた。

「中川は成人式らしく袴姿で登場。その凛々しい姿に会場からは思わず歓声が湧きました。大勢の報道陣を前にして彼が書き初めしたのは、“猛進”の二文字。20代の目標として『ハリウッドを含む海外の作品に出たい。休む暇なく駆け抜けたい』と思いを語っていました」(スポーツ紙記者)

 実は前から、ハリウッドに憧れを持っていることを自身のブログに綴っていた中川。

「昨年の8月21日更新のタイトル『憧れの』というブログでは、ロケでニューヨークに行ったことを報告。そこでは、番組の企画で中川が大好きだという大手マンガ出版社『マーベルコミック』本社を訪れ、さらにハリウッド俳優のポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー、そしてペイトン・リード監督が出演する、マーベルの人気キャラクターを実写化した映画『アントマン&ワスプ』のファンイベントにも参加。ここで主演のポールと対談まで実現しています」(映画誌ライター)

 中川は「主演のポールさんには、なんと2人きりでインタビューまでさせて頂きました!ドドドド緊張。笑」と、興奮の言葉をブログで綴った。

「実は彼のハリウッド俳優との交流は、先のブログに出てきたポール・ラッドが初めてではない。2017年6月に、都内で映画『パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊』のイベントが開催され、主演のジョニー・デップをはじめ豪華キャストが出演。この映画の吹き替え版に出演した中川も、同イベントで登壇しています。憧れのデップを目の当たりにして『あふれ出る色気に本当に衝撃を受けまして、今日はちょっとでもその色気を吸い取って帰れるよう、頑張りたいと思います』とコメント。直後デップは中川を熱烈ハグ。中川は照れながらも感激を隠せない様子でした」(女性誌デスク)

 着々とハリウッド俳優たちとの交流を積み重ねている中川。夢は膨らむ一方のようだ。

(窪田史朗)

アサジョ

「中川大志」をもっと詳しく

「中川大志」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ