【アニメキャラの魅力】関西弁が可愛いお好み焼き屋経営者!ウッちゃんこと『久遠寺右京』の魅力『らんま1/2』

1月17日(土)11時5分 キャラペディア

(C)高橋留美子/小学館

写真を拡大

 『らんま1/2』は、連載終了から人気が衰えることのない作品。原作は高橋留美子氏の漫画で、数ある代表作のひとつです。アニメ化や実写化など露出も多く、水をかぶると性別が変わってしまったり動物になってしまう特異体質のキャラクターやその斬新な設定など、ファンから根強く愛されている作品です。


【※一部、ネタバレの内容を含む可能性が御座います。ご注意下さい。】


■乱馬のもう一人の許嫁!?乱馬を心から愛するウッちゃん!

 「久遠寺右京」は通称「ウッちゃん」。彼女が経営するお好み焼き屋さんも『うっちゃん』です。お好み焼き屋さんは、高校生であるウッちゃんがお店に立つので、放課後や土日など学校がない時間に経営している模様。なんて働き者なのでしょう・・・。そして子供時代にウッちゃんの父と乱馬の父の話し合いにより、乱馬の許嫁となりました。

 とはいえ乱馬の父・玄海は、既に天道家と乱馬を許嫁にする約束をしていたので、ウッちゃんの父との約束は最初からいい加減なものでした。それに怒ったウッちゃんは、打倒・乱馬を胸に基本的に男装。そして高校生になって乱馬と再会した際に、乱馬と決闘をおこないます。

 これ以降、ウッちゃんは一転して乱馬ラブに。ウッちゃんは他キャラクター同様、格闘技術もバッチリで、トレードマークのヘラを武器に乱馬の恋路を邪魔する連中と激しく戦います。しかし、あかねとは特に険悪な仲というわけではなく、わりときちんとした友情を育んでいます。まぁ“わりと”ですが・・・。

■ウッちゃんの魅力はその素直な感情表現!

 ウッちゃんはとっても感情豊か。その行動と表情、愛情表現はピカイチです。さらしを巻いた姿で登場することも多い彼女ですが、乱馬にはデレデレ。完全に女の子です。素直に「らんちゃーん」とハートマーク付き(と思う)な表情で愛情表現する姿は、とにかく可愛いです!

 それだけではなく、弱っている人に追い討ちをかけるようなことはしませんし、人の道を外れるような事には頑として反対し、正面から物を言うとても気持ちの良い性格でもあります。愛情豊かで周りを良く見ているウッちゃん。多くの人から愛されるのも納得のキャラクターです。

 『らんま1/2』は登場人物が非常に多い作品ですが、ウッちゃんは特異体質持ちではないものの、それをカバーするだけの大きな魅力を持つ人物です。これだけしっかりキャラクターの魅力を立たせることの出来る高橋留美子氏はさすがの一言。ウッちゃんには根強いファンも多く、「絶対良いお母さんになる」と思わせるような、たくさんの魅力に溢れた愛すべき女性なのです。


【原稿作成時期の都合により、内容や表現が古い場合も御座いますがご了承下さい】


★記者:雪柳一樹(キャラペディア公式ライター)

(C)高橋留美子/小学館

キャラペディア

この記事が気に入ったらいいね!しよう

魅力をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ