おかずクラブのコスプレ「スター・ウォーズ」ロボットコンビが「土俵入りみたい」

1月17日(水)13時9分 J-CASTニュース

ゆいPさん(2015年9月撮影)

写真を拡大

お笑いコンビ「おかずクラブ」が、米映画「スター・ウォーズ」登場のロボットに扮した姿を公式インスタグラムで披露した。

左の白いロボットが「R2-D2」、右の金色ロボットが「C-3PO」。本来なら、でこぼこコンビのはずだが、あまりにも体格が似すぎている。



「まわしに見えちゃいました」との声も



それぞれ「おかずクラブ」のオカリナさん(33)、ゆいPさん(31)が扮しており、インスタグラムで2018年1月14日に写真がアップされた。


これは、日本テレビ系で17年12月30日に放送されたバラエティ番組「うわっ!ダマされた大賞」に出演したときのものだ。


インスタの説明によると、「スター・ウォーズ」の事前番組の告知と言われ、コスプレの準備にもかなりの時間をかけた。そして、張り切って出かけたというが、ダマされてしまったそうだ。インスタには、「現場へ行ったら、ディレクターから説明」と言われて2人がコスプレ姿で道を歩く動画や、控室のような部屋のイスで休んでいる写真も載せられている。


スター・ウォーズに見えるかは微妙なだけに、投稿のコメント欄では、「何型ロボット?」「おもしろすぎです!」「シュールwww」などと書き込まれた。「土俵入りみたい」「まわしに見えちゃいました」などと、むしろ別のコスプレに見えたとの声もあった。

J-CASTニュース

「土俵」をもっと詳しく

「土俵」のニュース

BIGLOBE
トップへ