JO1、魅惑の「S4」2000年生まれメンバー4人を紹介〜大平祥生・木全翔也・金城碧海・鶴房汐恩〜

1月17日(金)18時28分 KPOP monster

JO1JO1 木全翔也、鶴房汐恩、大平祥生、金城碧海

視聴者参加型オーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」を通して誕生した「JO1」。彼らは3月4日にデビューを控えている。

JO1のメンバーは、與那城奨、川尻蓮、白岩瑠姫、河野純喜、佐藤景瑚、川西拓実、木全翔也、大平祥生、金城碧海、鶴房汐恩、豆原一成の11人だ。

JO1

JO1 金城碧海、木全翔也、白岩瑠姫、大平祥生、川尻蓮、豆原一成、川西拓実、鶴房汐恩、佐藤景瑚、河野純喜、與那城奨

ファンの間で話題の「S4」とは・・?

今、JAM(JO1のファンネーム)の間では「S4」が話題になっている。「S4」とはJO1メンバーのうち、2000年生まれである木全翔也(2000年4月5日生まれ)、大平祥生(2000年4月13日生まれ)、金城碧海(2000年5月6日生まれ)、鶴房汐恩(2000年12月11日生まれ)の4人のことを指している。それぞれの名前の頭文字が「S」で始まることから、こう呼ばれている。

JO1

JO1 木全翔也、鶴房汐恩、大平祥生、金城碧海

個性的な4人のキャラクターとは・・?

「S4」の魅力は、4人がそれぞれに強い個性を持っているところだろう。ステージ憑依型アイドルの木全翔也上品で優雅な美しさをもつ大平祥生ポーカーフェイスの裏に隠れた優しさを持つ金城碧海パッと目を引く華やかさと情の厚さが魅力な鶴房汐恩。異なる魅力を持つ4人が今後どのような化学反応を起こしていくのか、ファンから大きな注目が集まっている。

「PRODUCE 101 JAPAN」開始当初から仲の良さを見せた大平祥生と鶴房汐恩

「ツカメ〜It’s Coming〜」の練習生リアクション動画や、「SUPER C CHANNEL 2019」イベントで仲良さげな姿を見せていた二人。番組の中では、二人がどのようにして仲良くなったのかについて触れられることはなかったが、これからの活動の中で明かされることを期待しているファンは多い。

実はずっと仲が良かった・・? 鶴房汐恩と金城碧海

PRODUCE 101 JAPAN|練習場に定点カメラを置いてみた<グループバトル編>|#7 配信前未公開シーン

4:03〜仲良しトリオ(佐藤來良・安慶田真樹・井上港人)の後ろに注目してみると、鶴房汐恩と金城碧海がBTS「FIRE」のダンスを踊っている。この曲は当時、鶴房が担当していた課題曲であるため、このシーンは鶴房が金城にダンスを教えてあげているものだと思われる。ダンスを踊り終えた金城が鶴房に笑顔を見せて颯爽と去っていく様子が映っているが、このフランクなあいさつの仕方を見るに、二人はこのときかからなり仲が良かったのかもしれない。今後、JO1の仲間としてはどのような姿を見せてくれるだろうか。

既に親友レベル?!木全翔也と金城碧海

木全と金城はJO1の公式YouTubeチャンネルがアップしている複数の動画の中で仲の良い様子を見せている。

JO1 |みなさまへ初めてのごあいさつ!

JO1 | 僕たちとみなさんの初めてのMerry Christmas!

動画撮影の際、隣同士になることの多い二人。同い年という気楽さからか、リラックスした様子で撮影に臨んでいる。気の合う友達同士のような二人は、今後どのような友情を見せてくれるのだろうか。

「S4」のこれからに注目!

KPOP monster

「メンバー」をもっと詳しく

「メンバー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ