成海璃子にまたもや熱愛疑惑! 清純派イメージを覆した“タバコくゆらせデート”

1月17日(金)12時0分 メンズサイゾー

 先日、俳優の綾野剛(31)との映画鑑賞デートをキャッチされたばかりの女優の成海璃子(21)にまたもや熱愛疑惑が浮上した。


 本日発売の写真週刊誌「フライデー」(講談社)によると、成海は男性3人とともに深夜の表参道を歩いた後に、その中の一人の男性と自宅マンションへ消えたという。このお泊まりデートの相手はモデルの山下翔平(23)。パリコレ参加経験もある日本を代表するモデルだ。お泊まりをした翌日には、前日にも成海と山下と行動をともにしていた男性2人がマンションを訪ね、その後4人で表参道のカレー店に向かった。記事には、このカレー店の店先に用意された灰皿の前でたばこを吸う成海と山下の写真が掲載されている。


 この報道に対してネット上では、「処女じゃなかったのか」「綾野剛は?」「モテない女オタクキャラは嘘だったのか」「ハイライト吸ってるとか渋い」「女優が喫煙ってイメージ悪いな」等の声が上がっている。


 子役時代からキラリと光る演技力に定評があり、一時はストレスによる激太りで露出が減っていたという話がありながらも近年では大河ドラマ『平清盛』(NHK)に出演するなどしていた成海。実力派女優の階段を上っていた彼女の度重なるスクープにファンは驚きを隠せない様子だ。また今回、成海の喫煙シーンが撮られたことで、先日、仲間との食事会らしき写真がネットに流出した際に成海の手元にハイライトが置いてあったことで上がった喫煙者疑惑がクロだったことが証明された。映画誌「映画秘宝」(洋泉社)にて『成海璃子のキミにRICOメン!』というコラムを連載するなどサブカルな一面を持ちつつも、清純なイメージがあった成海の熱愛、そして喫煙にダブルのショックを受けた人もいるようだ。


 しかし、今回の記事に掲載された写真の成海は、昼間の表参道という人の目につきやすい場所であるにも関わらず堂々とたばこを吸い、意中の相手とされる山下と談笑しているように見える。熱愛はともかく、喫煙に関しては全く隠す気がないということであろう。この一連の報道について、ある芸能ライターはこう話す。


「彼女はイメージ第一なアイドルではなく演技で勝負する女優なので、喫煙者ということがバレたとしても全く問題がないと本人は考えているのかもしれません。もちろん、世間的イメージや健康的にもいいものであるはずもありませんが…。コラムを持てるほどの映画好きであることや、筋肉少女帯や村八分などコアな音楽を好むことからサブカル層からの支持もアツいようですし、今回のことで仕事に支障が出ることはないはず。サブカル寄りな点に加えて、綾野剛との報道から間がなく、恋愛に対して奔放で堂々としている様子から、“魔性の女”と揶揄される蒼井優(28)と同じ匂いがしますね(笑)。そういえば、彼女もヘビースモーカーだというウワサが…」


 21歳という年齢にしてはいい意味で若者らしさがあまり感じられず、その独特の雰囲気から個性派女優としてのポジションも確立しつつある彼女。今回の恋愛経験を本業にも活かし、女優としての深みが増した演技を見せて欲しい。
(文=サ乙)

メンズサイゾー

この記事が気に入ったらいいね!しよう

成海璃子をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ